2018年06月22日

那須川天心vsロッタンジットムアンノン、見た


天心がめっちゃ苦戦したというロッタン戦の動画見た。
判定基準はよくわからないけどたしかに天心が押されてるように見えた。いつもは自分が押してる方なのに。
相手のタイ人の気合が強かった。あれだけグイグイ前に来られたらやりにくいやろなー。しかもミドルも痛そう。
サムゴーを思い出した。
やっぱり天心の一人勝ちよりこういう強いやつが出てきたほうが絶対面白い。やる方は大変だろうけど。
再戦が見たい。
暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」
暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」
マンガ家上野顕太郎著「暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」」読む。

これは「漫画家入門」収集家でもある上野顕太郎がそれについて語った本。
漫画家入門は自分も好きで子供の頃から結構買ったり読んだりしてきたけどこの人は250冊くらい持ってるそうな。。
全然負けてる・・・・多分50冊以上はあると思うけどあっても100冊前後じゃないかな。

というか漫画家入門書の数に驚く。
どんなジャンルでもそんなに入門書ってあるかな?漫画ってすごいな。

自分が読んだ中での一番はやっぱり手塚先生の「マンガの描き方」かな。手にしたのが遅かった割には何回読み返したかわからない。
一番最初に買ったのはたしか「弓月光の少女まんが家入門」だった気がするけど・・・・なんで少女漫画??しかもこれも何度も読み返した。

マンガの描き方―似顔絵から長編まで (知恵の森文庫)
マンガの描き方―似顔絵から長編まで (知恵の森文庫)
弓月光の少女まんが家入門 (集英社文庫―コバルト・シリーズ)
弓月光の少女まんが家入門 (集英社文庫―コバルト・シリーズ)
生き残るための3つの取引(2枚組) [DVD]
生き残るための3つの取引(2枚組) [DVD]
ちょっと前に見たけど内容ごちゃごちゃしてたので見返した映画「生き残るための3つの取引」(2010)
主役のファン・ジョンミンがどツボにはまっていく過程が息苦しい・・・・
そして最後はやっぱり悪が・・・・
posted by ぺん獣 at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

「喧嘩商売」/「ヘラクレス」(2014)

喧嘩商売(18) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売(18) (ヤングマガジンコミックス)喧嘩商売(19) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売(19) (ヤングマガジンコミックス)喧嘩商売(20) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売(20) (ヤングマガジンコミックス)
じっくり読み進めようと思っていた「喧嘩商売」だけど一気に5冊分読んでしまったよ。
面白い漫画を途中で読むのを止める術をまだ知らない。

17巻から始まった十兵衛VS金田戦は約4冊分の激闘に。
もちろん間にギャグパートや異種格闘パートをはさみつつ。

見た目も含めて金田のキャラもよかったなー。

読む楽しみを味わってほしいからよかったとこちょこっとだけ紹介。
18巻ー巻頭には新キャラ・日本人ヘビー級キックボクサー川口夢斗登場。ものすごい太ももからはなたれる蹴り!

19巻ーいきなり巻頭でシラットVSクラブ・マガ!結構なページを使って室内戦を描いてます。ギャグパートでは森本ライアンが覚醒!「ジーク・ジオン!!」
そしてついに無極・金剛・煉獄と十兵衛の戸田流が炸裂。死ぬって。

20巻ーこの漫画の中で見た目が一番強そうなキャラの最強力士・金隆山登場!もちろん激強!!
十兵衛VS金田戦はこの巻でようやく決着。
でその後に石橋VS高野のパンチVS蹴り対決が始まる。
21巻・・・まだ買ってねえ・・・・・・・
ヘラクレス [DVD]
ヘラクレス [DVD]
ロック様ことドゥエイン・ジョンソン主演の「ヘラクレス」(2014)
アーノルド・シュワルツェネッガー以来の筋肉俳優といえばこの男になるのかな?(主役クラスで)
この映画でもモリモリの肉体をさらして棍棒振り回してた。
posted by ぺん獣 at 22:20| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷路映画「メイズランナー」「メイズランナー2」

メイズ・ランナー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
メイズ・ランナー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
迷路を脱出するという映画「メイズランナー」(2014)「メイズランナー2」(2015)続けて見た。
迷宮映画「キューブ」の設定になんとなく似てるけど閉鎖空間じゃないだけかなり開放感はある。迷路の中にクモのクリーチャーがいるのが怖い。
とにかく展開が早くどんどん進んでいくので最後まで見れた1作目と変わって2は目的もあいまいなままだらだらと続くので途中で飽きてしまう。。
今劇場で完結編やってるみたいけどまったく見たいとおもわないほど・・・・
そもそも迷路も出てこず、2はいらなかったんじゃ・・・・
ゾンビみたいなやつらはキモかった、それだけ。


喧嘩商売(17) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売(17) (ヤングマガジンコミックス)
「喧嘩商売」17巻、ついに十兵衛と金田の戦いが始まった。どう転んでもおもしろくなるやろ。
ダーティー合戦でもあるけどそれだったら十兵衛に分があるかと。
とにかく続きが気になって仕方ない漫画。
posted by ぺん獣 at 18:57| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

「トロイメライ」島田虎之助


トロイメライ
トロイメライ
島田虎之助の漫画「トロイメライ」、読む。

1台のピアノを通じていくつかの物語が絡んでいく構成。パーっと読むとわからなくなるのでじっくり噛み締めながら読んでいくタイプの漫画。絵やコマ割りとかも独特で味のある漫画。昔はこういう漫画敬遠してたけど最近は好きでちょっと時間かけて堪能している。

この作者は前に「ダニー・ボーイ」ってのも読んだけどあれもよかった。
そんなに多くの作品を出してるわけじゃないみたいなんでちょっとずつ集めていこうかと。サブミット文庫に蔵書されてます。

ダニーボーイ
ダニーボーイ

今日は昼柔術行こうかと考えてたけど朝から結構な雨なんで行くのためらわれる・・・どうしよ??
posted by ぺん獣 at 11:20| 東京 ☔| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

新シリーズ2作目「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(2014)

猿の惑星:新世紀(ライジング) 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
猿の惑星:新世紀(ライジング) 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
旧「猿の惑星」シリーズ5作 「猿の惑星」「続・猿の惑星」「新・猿の惑星」「猿の惑星・征服」「最後の猿の惑星」と「PLANET OF THE APES/猿の惑星」に続く新しいシリーズ3部作の第2作「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(2014)見た。(一応シリーズ全作見てるはずだけどどれがどれかわからなくなってる)
1作目も良かったけどこれもよかったなー。
前作から10年後が舞台。
サルのリーダー・シーザーが率いる猿軍団VS人間。前もかっこよかったけどさらに貫禄&風格を増して大活躍。猿だけど・・かっこいい!

見てると人間も猿も同じだな・・・と感想。

最終3作が見たくてたまらない。




猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]
猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]猿の惑星 ブルーレイコレクション (6枚組) [Blu-ray]
猿の惑星 ブルーレイコレクション (6枚組) [Blu-ray]

posted by ぺん獣 at 18:54| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「1984」/「喧嘩商売」15巻

1984 HDニューマスター版 [DVD]
1984 HDニューマスター版 [DVD]
SF映画って設定とかが難しめだったりするので敬遠がちだったりする。けど見たら見たで面白かったりもするからピンときたやつはできるだけ見るようにしてる。

ジョージ・オーウェルのSFディストピア小説『1984年』の映画化作品「1984」(1984)もそんな感じで、昨日初めて見たら結構面白かったという1本。
原作の小説は1949年に刊行されたそうだけど今見ても全然古っぽくないとこがすごい。
いろんなSF作品に影響を与えたそうだけどまさにそんな感じの映画だった。(例えば「未来世紀ブラジル」とか)

やっぱりこういう話を書く原作の小説家がすごいな。頭いいと思う(頭悪いやつの文)
喧嘩商売(15) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売(15) (ヤングマガジンコミックス)
「喧嘩商売」15巻、読む。

10巻越えたあたりからの面白さが加速。
ギャグネタをやらずに格闘パートを進めてくれや、といいたいけどもギャグパートも面白いから仕方ない。朝までゴムテレビとかのくだりとか最高。
そして田島VS石橋、田島VSウォーカーの戦いも目を離せない。16巻読みたくて仕方なくなりたった今アマゾンで注文したよ。
さっかく定規
さっかく定規
posted by ぺん獣 at 18:32| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

お昼れんしゅー/「神々の山嶺」(2016)

最近あまり練習できず体重が増えつつあるので今日はやれてよかった。2週ぶりの鈴木道場日曜練習。
今日は少なくて3人、軽くやろうかと思ってたけど話が袈裟固めになり、ついついがんばってやってしまった。全技の中で一番好きかもしれない袈裟固め。
柔術では結構迫害されがちな技なのでよけい袈裟固めloveに。

昔からある技だから袈裟の攻防や展開等研究し尽くされた感があるけど、まだまだ掘れば可能性のある技なんじゃないかなと思う。

エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]
エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]
夢枕獏の小説「神々の山嶺」、谷口ジロー先生が漫画化もしててどっちも最高レベルに面白い。
2016年に実写映画化。
あまり評判良くないっぽかったけど当時一応見た。
そのときは「ふーん、こうなんだ」くらいの感想しかなかった。で、昨日もう1回見返す。
じっくり見て思ったのは全体的に展開がもったりしてて長いし、いまいち説明不足の部分が多くてわかりにくかった。主人公羽生の凄さが伝わってこないのがもったいない気がした。
それでも実際エベレストに行って撮影したりがんばって作った方なんかな、とつい温かい目で見てしまう映画。


見終わって、小説と漫画を読み返したくなったよ。

神々の山嶺 文庫版 コミック 全5巻完結セット (集英社文庫―コミック版)
神々の山嶺 文庫版 コミック 全5巻完結セット (集英社文庫―コミック版)神々の山嶺(上) (集英社文庫)
神々の山嶺(上) (集英社文庫)ドラえもん ひみつ道具マジック とりよせバッグ
ドラえもん ひみつ道具マジック とりよせバッグMORIYAMA 喫茶店の味 オーガニック珈琲 1000ml×6本
MORIYAMA 喫茶店の味 オーガニック珈琲 1000ml×6本
posted by ぺん獣 at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ノックアウト「小笠原瑛作VS江幡塁」見た

クインテッドのおかげで最近組み技が注目されてるし自分も好きだけど、打撃系で面白いのがキックボクシング大会のノックアウト。出てる選手をテレビで追いかけて、かつ試合も放送してるのが大きい。そうやってていねいに紹介してくれたらやっぱり面白い。

昨日見たのが小笠原瑛作VS江幡塁。
なかなかの攻防だった。
新日本キックとかは地上波でそうそうやらないから最近の選手とか全然知らない。でも双子の選手・江幡塁はもう覚えた。伊原会長も久々テレビで見たよ。トップロープを華麗に飛び越えて降りていってた!めっちゃ若々しい動きだった。リングインするより出るほうが絶対危ないと思う。

そして超楽しみなのが8月にやるという森井洋介 vs 大月晴明の一戦。
これは・・・相当見たい!

森井の師匠の小林聡は10年くらい前大月にKO負けしてるという因縁もあるし。普通にやったら森井洋介が勝ちそうな気がするけど、大月のパンチも当たったらまだまだやばいと思うし。すごい試合になりそうな予感が・・・・

ちなみにこの試合は生で観戦してよかったマイベスト3にはいっております。


マインド・クァンチャ - The Mind Quencher (中公文庫)
マインド・クァンチャ - The Mind Quencher (中公文庫)
「ヴォイド・シェイパ」シリーズ全5巻読了しました。
なかなかの内容で楽しんで読めたかと。
posted by ぺん獣 at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする