2017年08月19日

神戸へ。垂水のバーPUPA

今日から実家の神戸に帰ります。
8月いっぱいくらいいる予定だけど、その間垂水で同級生がやってるバーPUPAでお手伝いさせてもらう予定です。http://pupa.cc/
修行&勉強。
垂水駅から徒歩10分くらい、商大に上がる道の途中にあって看板が出てるのでわかると思います。そんな高くない店なので時間がある人はぜひお越し下さい。日曜日定休。

グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち [Blu-ray] -
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち [Blu-ray] - グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD] -
グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD] -
1997年のアメリカ映画「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」
若き日のマッド・ディモンやベン・アフレックが出てる青春映画。結構泣けたりする。
posted by ぺん獣 at 09:52| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

最高最強映画「RE:BORN リボーン」

昨日見てきた。
坂口拓主演の最強映画「RE:BORN リボーン」
もともと坂口拓が好きだし、予告やユーチューブの動画も結構見ててかつゼロレンジコンバットの本も持ってるという見る前に出来上がってる状態。その状態で見てもなお素晴らしかった。
何も前情報なしで見てたらビビってたな。

語りたいとこありすぎる映画。
何より、ゼロレンジコンバットという実際の格闘術があって、それを坂口拓が1年くらい練習してさらにその先生がライバルキャラとして出演してるとこがいい。ウエイブの動きとか絶対真似したくなるし!
今まで見てきた俳優坂口拓の動きと全然違う。
前まではスピードが早くて運動神経が高いんだろうな、みたいな印象で「強さ」をそこまで感じなかったけど「RE:BORN リボーン」では俳優の動きじゃなくなってる。本気で戦っても強いんじゃないか?とりあえず殺し合いしたら殺られるな、と感じさせる。銃弾を避けるシーンも何度も出てくるけど普通だと「んなアホな」と思うところをこのキャラだったら銃の向きなんかを見てある程度予測してよけるんじゃないかという説得力がある。もちろん師匠の稲川先生はさらにすごいし。
日本の俳優でそう感じさせる人ってそういない。ぜひ岡田准一とアクション映画で戦って欲しい。ゼロレンジVSジークンドー!
坂口拓VSの稲川師匠の対決シーンもよかった。ザ・殺し合い!

今、新宿武蔵野館で夜20時半の部しかやってないけど6日連続満席だそうな。ネットで予約して行ってよかった。上映後少しトークショーがあるのも知らなかったので得した気分。
もちろんパンフも購入。
カランビットナイフも見たあと絶対欲しくなるから!

DVDとか出たら絶対買うだろうけど、もう1回見たいな。なんせ動きが早いからよくわからなかったアクションとか確認したい。
とにかくアクション好きだったら絶対見たほうがいい映画。
posted by ぺん獣 at 08:46| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

映画「RE:BORN リボーン」行く前に「極道兵器」

神戸に戻る前にどうしても見ておかなあかん映画「RE:BORN リボーン」
さっそく本日新宿武蔵野館で予約した。

見に行く前に主演坂口拓の「RE:BORN リボーン」前の作品を見て予習。ちょうど目の前の棚にあったのが主演・監督を務めた「極道兵器」
これを見て気分を高めて行こう。この映画の坂口拓のアクションとゼロレンジコンバットを身につけた動きを比べてみよう。
posted by ぺん獣 at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「トレインスポッティング」「俳優は俳優だ」

トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray] -
トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray] -
この間20年ぶりの続編が作られたというイギリス映画「トレインスポッティング」(1996)まさに20年ぶりに見るも今見ても、いや、今見たほうが面白かった。
トイレのシーンは強烈だったので鮮明に覚えてた。この映画のトイレと「デスペラード」に出てくるバーのトイレは最強!ここでトイレするくらいなら漏らすほうがましかと思えるレベル。

俳優は俳優だ <ノーカット完全版> [DVD] -
俳優は俳優だ <ノーカット完全版> [DVD] -
posted by ぺん獣 at 13:56| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無職からの神戸

1年半くらい働いてた店を辞めて久々のザ・無職!

自分の店を出すまでに1ヶ月ほどあるので2週間ほど神戸に戻ることに。
とりあえず昨日は久々の昼柔術へ。前歯治療中と大きい口内炎があるためマウスガード着用しての柔術。やりにくいな、やっぱり。

山田太一や倉本聰脚本の昔のドラマ、よくケーブルTVで再放送してるけどどれ見ても結構いい。
ちょっと暗めのトーンの渋い話が多いんだけどそれがまたよかったりする。漫画でいうと「黄昏流星群」や「人間交差点」的な感じになるのかな。
録画してもすぐ見たい、というわけでもなく時間あるときじっくりみて味わう。
最近見たのが池部良&八千草薫の「遠い絵本」1.2部。渋い&じわっとくる。。。
ソムニア −悪夢の少年−(字幕版) -
ソムニア −悪夢の少年−(字幕版) -
posted by ぺん獣 at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

女子ボクシング映画「百円の恋」(2014)

百円の恋 [DVD] -
百円の恋 [DVD] -
安藤サクラの熱演&ボクシングの動きがすげえと話題になってた「百円の恋」、見た。

言うてもそこまでじゃないやろな、と構えて見たけど結構ちゃんとしてた。(中学時代にボクシングの経験があるらしい)ボクサーっぽかった。試合になったらその動きが緊張で全然でなくなってるとこもリアルでよかった。面白かったです。

NHKスペシャル「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」
終戦後7日間続いたという樺太地上戦のドキュメント。あまり知られてないと言ってたけど実際知らなかった。まだ存命の経験者の証言とかあって見といたほうがいい。
DVDつき ゼロからわかる手話入門―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用 -
DVDつき ゼロからわかる手話入門―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用 - DVDつき ゼロからわかる手話入門2 手話単語力アップ3週間プログラム―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用 -
DVDつき ゼロからわかる手話入門2 手話単語力アップ3週間プログラム―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用 - カクテル完全バイブル -
カクテル完全バイブル -
posted by ぺん獣 at 13:44| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

NHKスペシャル「731部隊の真実」

知れば知るほど恐ろしい731部隊の話。
黒い太陽 恐怖の細菌部隊731 II 死亡列車 [DVD]DTF-004 -
黒い太陽 恐怖の細菌部隊731 II 死亡列車 [DVD]DTF-004 -
映画「黒い太陽」もみようみようと思いつつまだ未見。
これトラウマ級のえげつない映画な予感がする・・・

posted by ぺん獣 at 15:26| 東京 🌁| Comment(0) | ドキュメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

曇りのち雨

てんきよほー連日雨か曇りばっかりでうっとおしい。暑すぎるのも嫌だけど。
今日は珍しく頼まれた1ページの広告漫画描く。描きながら溜まってた映画一気に4本も見たった。どれもイマイチだったかな。
ハングマン [DVD] -
ハングマン [DVD] -
天井裏に潜んでたストーカーの映画「ハングマン」(2015)
犯人目線の映像メインで進んでいく。たしかにこんなやつが天井におったらめっちゃ怖いけど、特別なことをやるわけでもなく潜む理由も最後までまったくわからない。3、40分くらいですむ話。

インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] - ラブ&ピース スタンダード・エディション(DVD) -
ラブ&ピース スタンダード・エディション(DVD) - 死霊のはらわたIII キャプテン・スーパーマーケット〈ディレクターズカット版〉 [DVD] -
死霊のはらわたIII キャプテン・スーパーマーケット〈ディレクターズカット版〉 [DVD] - アイリスオーヤマ ラミネーター 簡単 A3 LM32E ホワイト -
アイリスオーヤマ ラミネーター 簡単 A3 LM32E ホワイト -
posted by ぺん獣 at 16:30| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする