2016年11月27日

MMA映画「ウォーリアー」(2011)

本日は鈴木道場にて3人で練習。
前半はグラップリング。OFG付けて軽いパンチを入れてやると普段とは結構変わってくるのが面白かったりする。
後半は打撃のマススパーをえんえんやってお腹いっぱい。
日曜の朝から疲れてしまった。
ウォーリアー [Blu-ray] -
ウォーリアー [Blu-ray] -

面白いと聞いてずっとみようと思ってたMMA映画「ウォーリアー」(2011)ようやく見た。
主演二人のうち一人は2代目マッド・マックスのトム・ハーディー!
総合格闘技を題材にした映画ってそんなに多くないかもしれないと思うけどこれは結構よかった。
格闘シーンもあまり違和感ないどころかトム・ハーディーほんまに強そうだし。

出てくるキャラクターたちそれぞれが問題を抱えてたりするところでだんだん引き込まれていく。すると試合のシーンもホントの格闘技の試合を見てる感じになってくるとこが不思議。
いろいろ強引なとこもあるかもだけど問題なし。
格闘技ファン以外の人が見ても大丈夫。たぶん。

トム・ハーディー、かっこいい。
posted by ぺん獣 at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ドラマ「黒い十人の女」が面白い

黒い十人の女 [DVD] -
黒い十人の女 [DVD] -
1961年の市川崑の映画を現代に置き換えてバカリズム脚本でドラマ化した「黒い十人の女」

録画しててずっと見てなかったけど見だしたらすごい面白くて一気に9話まで。
次回が最終回。
主演は映画版で主役を務めた船越英二の息子・船越英一郎。女同士のケンカシーンで飛び膝や、下からの三角絞めとか格闘技っぽい技が出たり、いちいち細かいネタとかもいい。10人女がいるって設定ももちろん。

posted by ぺん獣 at 11:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

マジックワークショップ/ねわワ武蔵野

昨日はマジシャンゆうきとも氏主宰のマジックのワークショップみたいなものに参加してきました。
格闘技でも仕事以外でお金払ってセミナーとかほとんどいったことないのに。
マジックやばい。
知れば知るほどその深みに感動する。
そして目の前でにプロの技を見せてもらってその技を教えてもらえるってすごい。聞いてると出来そうな気にもなるけど実際やったら全然難しいんだとも思う。

自分の中で好きなものが大きく漫画(読む&描く含め)、格闘技(見る&やる)、読書、映画とあり、ほかにも興味あることはなくはないけどこの4つに匹敵するものはなかなかなかった。しかしいつの間にかマジックがベスト5にランキング入りはたしてるよ。

昨日おとといは新宿花園神社で酉の市。今年は結局行けなかった。
見世物小屋は立ったのかな?
来年確かめよう。

夜はねわざワールド武蔵野へ。
ここも強い人何人もいて結構疲れた。
明けて今日の朝からだのあちこちが痛い・・・・雪で寒いからよけいかな。
posted by ぺん獣 at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする