2017年04月04日

「マンガをはみ出した男 赤塚不二夫」

マンガをはみだした男 赤塚不二夫 [DVD] -
マンガをはみだした男 赤塚不二夫 [DVD] -
自分の作品よりも漫画家本人の方がぶっ飛んでるかもしれないという唯一無二の漫画家・赤塚不二夫先生。
今までいくつもの自伝ドラマやドキュメントが作られたけど去年上映された「マンガをはみ出した男 赤塚不二夫』」(2016)見た。
当時の映像や先生本人の肉声、関係者のインタビューを集めたドキュメント。特別「これは知らなかった!」的なことがあるってわけじゃないけどトキワ荘ものが好きな人なら普通に楽しめるかと。
posted by ぺん獣 at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満勉 ながやす巧先生回

壬生義士伝 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) -
壬生義士伝 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) - 愛と誠1~最新巻(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット] -
愛と誠1~最新巻(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット] - Dr.クマひげ 1~最新巻(プラチナコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] [−] ながやす 巧 -
Dr.クマひげ 1~最新巻(プラチナコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] [−] ながやす 巧 -
漫画家の仕事現場を紹介する最高番組「満勉」シーズン4を一気に見た。
この番組、ファン目線で見るとめちゃくちゃ面白いけど、漫画描いてる目線で見るといろいろ考えさせられてブルーになったりもする・・・
そしてシーズン4の最後に出てきたのはリビングレジェンド漫画家の一人、なかやす巧先生!
もちろん子供の頃からずっと読んでます。
画力、ストーリーともに最高レベルの作品だらけ。
語ればきりがないけどとりあえず「愛と誠」と「Drクマひげ」は絶対おさえとかなだめかと。

テレビ出るのは初めてというながやす先生、そういえば写真すら見たことなかった。
想像以上の職人にして達人漫画家だった。
とにかく完璧主義者らしくアシスタントを使わず全部ひとりでやってるって。まじ?あの作画レベルで背景から小物から全部一人って信じられない・・・・
まず作品の設定に2年くらい、ストーリーに1年かけるって・・・・大作映画並、しかも一人で・・・・・
起きてる時間のほぼ漫画のために使ってるみたい。
「全然もうからないけど好きなことやれてる今が一番楽しい」と。

やばい、頭下がりまくり。
ながやす作品のファンでよかった。
襟を正して読み返したいし、未読の作品も全部読みます。


日曜日の筋肉痛がまだおさまらない・・・
タグ:ながやす巧
posted by ぺん獣 at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする