2018年01月31日

昼柔術 /仁木先生講習会

本日も昼柔術へ参加。結構頑張ってスパーした。

きょうの中井さん劇場
「もうすぐ日本国民の8割近くが出る(ことが可能な)メガイベント・全日本マスターズです」
「日本中のオフィスや食堂、通勤列車内で「お前は何曜?」「おれは土曜だよ」みたいな会話がされてることでしょう!」

だそうな。

1週間後の2月7日水曜日の午前11時からパラエストラ東京で仁木先生の講習会が行われる予定です。一人1000円となっております。
先生もまだ元気だけどなかなかの高齢なんでいつまで実演してもらえるかわからないのでぜひこの機会に。

ちなみに11日の日曜日の昼12時から小平市の鈴木道場にも来てもらう予定です。
posted by ぺん獣 at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

石井宏太「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち/43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち -
「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち - 43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層 -
43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層 -
石井宏太のノンフィクション2冊立て続けに読む。

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち -は実の子供を親が殺したという3つの事件のルポ。このタイトルだけですでにお腹いっぱいになってきそう。
殺した両親自身が虐待に近い子供時代を送っていたりの負の連鎖がどんどん浮き上がってくる。
そいいう環境に育てばみんなそうなっていくのか?ははっきりわからないけどその確率はあきらかに高い。
読めば読むほど重苦しくなってくる・・・・

そして「43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層」
こっちも同じくきつい内容だった・・・


posted by ぺん獣 at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひるじゅーじつ/「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971)

激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション] -
激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション] -
久々にパラエストラ東京昼柔術へ参加。
ちょっと立ち技やったら腕がパンパンになった。力抜いてやる難しさ。

午前中、「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971)見る。
太平洋戦争末期の沖縄での戦いを描いている。絶望感が半端ない。登場人物がバンバン死んでいき、バンバン自決していく・・・・
たまーにギャグっぽい場面もあるけど、展開がきつくて見てられなくなってくる・・・・
一応見といたほうがいい映画なんじゃないでしょうか?
自分は2回目です。

posted by ぺん獣 at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする