2018年05月30日

激怖猿映画「リンク」(1986)

【VHS発掘隊】リンク ~密室アニマルパニックホラー~ [DVD]
【VHS発掘隊】リンク ~密室アニマルパニックホラー~ [DVD]
期待通り怖かった猿映画「リンク」(1986)

人里離れた屋敷で知能を持ったチンパンジーに襲われる恐怖を描いた映画。いやー怖すぎるでしょ。
主演してるチンパンがすごい。最強のアクション俳優にして演技派!
ジャッキー・チェンの身軽さや香川照之の演技とか軽く超えてて猿にしか見えない(本物のお猿さんだけど)。実写版「あしたのジョー2」をもし作るとしたらハリマオ役はリンクしかいない。

200キロを越えるという握力ですごい力を発揮。あれは人間勝てない。野性の証明!

猿映画といえばほかに(「猿の惑星」はのぞく)ロメロの「モンキー・シャイン」(1988)ってのがあったな。
たしか以前に見てるはずだけど「リンク」見た今、もう1回見たくなってきた。パッケージがすでに怖い・・・
モンキー・シャイン -HDリマスター版- [Blu-ray]
モンキー・シャイン -HDリマスター版- [Blu-ray]
posted by ぺん獣 at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディスカバリーチャンネル「デジタル・サバイバル」

ディスカバリーチャンネルでやってる色々なサバイバルドキュメント。
有名なのはベア・グリルスの「サバイバル・ゲーム」とか。

基本的には僻地に行って最小限の道具で脱出していく設定だけど今回見始めた「デジタル・サバイバル」は真逆。
最初からサバイバルグッズに加えてパソコンやスマホ、デジカメ等の電子機器も持っていくという。もちろんネットが繋がってたらサバイバル術を検索しつつ冒険していくんだけどさすがにそれはない。持っていったパソコンを分解してその部品を活かしてコンパスや虫除け、警報センサー、ミニ水力発電機を製作するという番組。だから荷物がかさばって重そう。しかも濡れたら駄目になりそうなものが多い。
そのデジタルサバイバル技術がほんとに役立つのかよくわからないネタもあるのが逆に面白い。

いろいろ設定を考えるのも大変だな。
posted by ぺん獣 at 16:35| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キム・ギドク「春夏秋冬そして春」「弓」

春夏秋冬そして春 [DVD]
春夏秋冬そして春 [DVD]弓 [DVD]
弓 [DVD]

キム・ギドク監督作2本「春夏秋冬そして春」(2003)「弓」(2005)

まだ4本しか見てないけどこの監督の作品全部いいかも。
今回も2本見たけど特に「弓」がよかった。

海に浮かぶ漁船で暮らす老人と少女の物語。老人の夢は少女が17歳になったら結婚すること。この設定だけ聞くとエロさや監禁ものの気持ち悪さを想像するけどキム・ギドクの手にかかるとそれがおとぎ話のようになるという。
序盤見てると最後のオチに嫌な予感しかしないけど「え?まさかのこんな展開!?」となる。
すばらしい。
少女役の女優の可愛さも大きい。

ギドク作品続けてみていきます。
posted by ぺん獣 at 16:23| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする