2018年09月30日

「スリ」「アルフィー」「ムーン・パニック」

今日は昼間っからお店開けてるけど、夜に台風が来るというのでお客さんくるのかかなり怪しい。
そんなわけで一人映画鑑賞会。
一気に3本連続見てちょっと休憩中。
20時からはライジン見なあかんし。
スリ [DVD]
スリ [DVD]
黒木 和雄監督・原田芳雄主演「スリ」(2000)
見るの初めて。
もと伝説のスリで今はアル中の主人公を原田芳雄(当時60歳)が渋く演じてる映画。スリの技術とマジックのピックポケットの技術は同じなんでレクチャー場面はすごくよかった。もっとあってもいいくらいに。
しかし芳雄のヤサグレぶりはやっぱりかっこいいな〜。
一応主役はいるけど周りの人間の群像劇でもある。途中まではよかったけどラストはぼやけてしまって微妙だった。。。。もったいない。

アルフィー (1966) [DVD]
アルフィー (1966) [DVD]アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
プレイボーイ映画「アルフィー」(1966)
とにかく女いきまくる主人公アルフィー。飽きたり、めんどくさくなったらすぐに次に行く。人間としてどうなん?みたいな男。けど実際にいたら結構モテそうだったりする。
えんえん女にひどいアルフィーだけど、ラスト近くには最強腐れ外道ぶりを発揮。多分見た人みんな胸糞悪くなることが確実。
リメイク版「アルフィー」(2004)も前に見たけどこんなにひどく描かれてなかった。
神経が繊細な女性は見ないほうがいいかもな映画。




IMPACT インパクト [レンタル落ち]
IMPACT インパクト [レンタル落ち]
午後ローでやってた「IMPACT インパクト/ムーン・パニック」(2009)
隕石で月の軌道が変わって地球に突っ込んでくるからどうやって止めようかって話。
「アルマゲドン」的なやつ。
特にどうってことがなく、想像通りの展開。最後に月がああなるっていうのは感動というよりちょっと笑えた、ちょっとだけ。最強暇つぶし映画。もとは前後編3時間あるそうでそれは見るの無理だな。短くしてくれてありがとうな感じ。
posted by ぺん獣 at 18:47| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サスペンス映画「見えない恐怖」が結構な恐怖だった

見えない恐怖 [DVD]
見えない恐怖 [DVD]

サスペンス映画「見えない恐怖」(1973)
全盲の女性主人公をミア・ファローが演じる。家族が殺人鬼に殺されたことを気づかずその家で過ごすという設定からまず恐怖。
中盤まで多少たるい展開がなくもないけど、途中から急激にサスペンスモードになってとことん追い込まれる主人公。
ミア・ファローがかわいそうになってくるくらいに悲惨な目に合う。
オチはどうってことなかったけどそこにたどり着くまでがすごかった。見えない恐怖を存分に味あわせてもらえる傑作。

見終わってからネットで見たら、サスペンスとして結構評価が高い映画だったことに納得。

犯人と被害者が逆の立場の映画「ドントブリーズ」を思い出した。あの映画も怖かったなー。
ドント・ブリーズ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ドント・ブリーズ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
posted by ぺん獣 at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

「ガメラ 大怪獣空中決戦」「ケンとカズ」

ガメラ 大怪獣空中決戦 大映特撮 THE BEST [DVD]
ガメラ 大怪獣空中決戦 大映特撮 THE BEST [DVD]
特撮モノはあまり得意じゃないけど平成ガメラシリーズ1弾「ガメラ 大怪獣空中決戦」(1995)は特撮がいい出来だと聞き、一応見てみた。

あんのじょう、最後まで睡魔との戦いだった・・・・唯一面白かったシーンはギャオスが列車を1両もぎとって乗員たちをもしゃもしゃ食べるところかな。あれは怖いと思う。
特撮自体をあまり見慣れてないからそのすごさもよくわからないし・・・
「シン・ゴジラ」は面白かったなー。

ケンとカズ [Blu-ray]
ケンとカズ [Blu-ray]
覚せい剤の売人をやってる若者を描いた暗黒青春映画「ケンとカズ」(2016)
予想通りのイヤーな展開が続き最後はやっぱり・・・・
後戻りできない感が恐ろしい。
posted by ぺん獣 at 20:12| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする