2018年10月31日

ひるじゅーじつ

今日は昼柔術へ。
結局今月練習できたの2,3回だったという。。。
久々に行くのが昼柔術っていうのが毎回ちょっと緊張する。怪我だけしないように多少慎重を心がけるけどスパーが始まったらあんまり関係なくなってしまうな。

ひとつよかったのが、たまに成功する華麗っぽいパスが完璧にきまったこと。もう数回成功したら準得意技に認定しよう。こんなことが相当嬉しいんだからアホというか幸せというか。
もう1個が袈裟固めからの技術をゲットできたこと。
袈裟ってまだまだ可能性のある技なんだなってここでもまた嬉しくなる。
ちょっと遠いから行くの躊躇するけど、だいたいが行っといて良かったとなる仕組みになっております。

久々に運動したからか、軽い睡魔に襲われております。
ジャーキー.jpgもち .jpg赤ホッピー .jpgアイリスオーヤマ マットレス ふつう 厚さ4cm ホワイト MTRF-S
アイリスオーヤマ マットレス ふつう 厚さ4cm ホワイト MTRF-S
posted by ぺん獣 at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

ムエタイ映画「キックボクサー リジェネレーション」(2016)

キックボクサー [Blu-ray]
キックボクサー [Blu-ray]キックボクサー リジェネレーション [DVD]
キックボクサー リジェネレーション [DVD]
ヴァンダムの出世作「キックボクサー」のリメイク的作品「キックボクサー リジェネレーション」

ヴァンダム自身もムエタイの師匠役で出演。まあまあアクションも見せてる。
主人公はウルヴァリンのスタントかやってた人らしいけど全然知らない。体もアクションも結構いいけどなんか物足りなく、のれない感じ。どうせならヴァンダムが戦う映画でもいいんじゃないかって気がしなくもない。
ボスキャラには最強筋肉のヴァチスタ、脇役にジーナ・カラーノ、GPS,ヴェラスケス等アメリカンファイターらが出演。
さすがにヴァチスタの体はすごかったけど、ほかのファイターたちは正直あまりいい活躍はしなくてもったいなかった。

ストーリーはただ兄の復習をする、それだけの話。
それでもヴァンダムが生き生きと楽しそうにしてたからいいのかもしれない・・・・
ヴァン・ヴァン・ヴァンダミン!!

さらにこの続編があって、マイク・タイソンまで出てるそうなんである程度需要がある映画なんだな。
posted by ぺん獣 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

倉本ドラマ「昨日、悲別で」(1984-)がよかった話

昨日、悲別で
昨日、悲別で

ドラマとか、だいたい2000年すぎくらい以降のは見れないのが多い。見たとしてもあまり「続き見たい」ってならない。
なのに昭和のドラマは今見ても結構見たくなるのが多かったりする。
最近はケーブルテレビとかで古いのよくやってくれるからつい見てしまう。

この間見てたのが倉本聰脚本の「昨日、悲別で」ってやつ。全13話、見終わった。

見るのどころか存在すら知らなかったドラマ。架空の北海道の街、悲別から東京に出てきた若者の青春群像的ドラマ。主演の天宮良が若すぎてわからなかった。
こういうの見てグッとくる自分ってわれながらザ・昭和だなーと思ったり。

主題歌の「22才の別れ」もまた、いい。
posted by ぺん獣 at 18:19| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする