2020年01月17日

マックス・チャン主演「狂獣 欲望の海域」(2017)

狂獣 欲望の海域 [DVD] - マックス・チャン, ショーン・ユー, ウー・ユエ, ジャニス・マン, ラム・カートン, 倉田保昭, ジョナサン・リー
狂獣 欲望の海域 [DVD] - マックス・チャン, ショーン・ユー, ウー・ユエ, ジャニス・マン, ラム・カートン, 倉田保昭, ジョナサン・リー

長い下積みのあと、「グランド・マスター」(2013)で名前がちょっと売れ、「ドラゴン×マッハ!」や「イップマン3継承」なんかで活躍したカンフー俳優マックス・チャンの初主演映画「狂獣 欲望の海域」

金髪熱血刑事に扮したチャンが大暴れ。最後は荒れ狂う海の船上での戦い。
正直マックス・チャン好きじゃないときついかも・・・・狂獣ってくらいだからもうちょっと狂ってほしかった。
アクション自体は特に問題なし。

敵役のショーン・ユーって俳優の方がかっこよかったかも。倉田先生がチョイ役で出てたけどアクション一切なし、なんで?


悪夢 (角川ホラー文庫) - 獏, 夢枕, 次郎, 赤川, 薫, 栗本, 聖, 竹河
悪夢 (角川ホラー文庫) - 獏, 夢枕, 次郎, 赤川, 薫, 栗本, 聖, 竹河
posted by ぺん獣 at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「シャイニング」(1980)

今日も昼間に新江古田の昼柔術へ。
スパーの中でここぞって体勢になったので、寝技での腕返しを初めて使ってみた。
ちょっとビビりながらかけてもまあまあうまくいったので次はおもいっきりいってみよ、多分いい感じにいける。
形自体は立ち技とほぼ同じなんでスパーで使ってるうちになじんでいくと思う。
技が1個増えて嬉しい。





スティーブン・キング原作、キューブリック監督作「シャイニング」、見た。
最初に見たのが25歳くらいだったかな?超話すのがうまい先輩にこの映画のストーリー話されてから見たけど、実はこの先輩の話す「シャイニング」の方が面白かったという。以来、誰かに何かの話を説明するときとかこの先輩の喋りを参考にしてる。何の話しても面白かったのがすごかったなー。
それから2回くらい見た気がする。

ネットで見たら120分と140分と2バージョンあると知る。
たまたまこの前ケーブルテレビで140分のやってたから見てみた。
久々見たけどまず映像が綺麗だった。ホラーの名作と言われるだけはある。

雪山にあるホテルの管理人として家族3人が過ごす設定。父親が狂っていくんだけど、母親役の女優のビジュアルも結構怖いのが印象的。
ジャック・ニコルソンはフルパワーで怪演。目がいってる。。。

原作のキングがこの映画を気に入らなくてこのあと自分で作り直したのも前に見たけど、やっぱりキューブリック版のがいいと思う。

去年やってた(まだやってるのかな?)続編も見たくなってきた。



posted by ぺん獣 at 18:11| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする