2020年02月20日

キム・ギドク脚本映画「プンサンケ」(2011)

プンサンケ [DVD] - ユン・ゲサン, キム・ギュリ, キム・ジョンス, チョン・ジェホン
プンサンケ [DVD] - ユン・ゲサン, キム・ギュリ, キム・ジョンス, チョン・ジェホン

結構好きな韓国の映画監督キム・ギドクが脚本を担当した映画「プンサンケ」(2011),見た。監督はギドクの弟子っぽいひとなんかな?主演もスタッフもほぼノーギャラで作ったそうだけど、マジ?

韓国と北朝鮮間を行き来する運び屋が主人公。
主役がほとんどセリフを話さないのがすでにギドク作品っぽい。そしてなかなかの戦闘能力を発揮しててしぶいんだなこれが。ラブストーリーでもあって二人のキスシーンとかすごかった。

拷問場面が何回か出てくるけどかなりえげつない。特にロープに吊るされて両手でぶら下がってるけど、緩まったらお尻に鉄の棒が刺さるシステムの拷問がきつい。絶対に白状する自信ある、なんでも。

全然知らない映画だったけど面白かった。
キム・ギドクはやっぱりいいな。


posted by ぺん獣 at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする