2016年06月19日

リチャード・マシスン 「縮みゆく男」

縮みゆく男 (扶桑社BOOKSミステリー) -
縮みゆく男 (扶桑社BOOKSミステリー) -
天才小説家リチャード・マシスン代表作の一つ「縮みゆく男」読んだ。
だいぶ前に読んだけどマシスンが2013年に亡くなった後に発売された新訳版を購入して読む。
1日に数ミリずつ体が縮んでいく男の話。
これは・・・怖い&深い内容。
小さくなっていくたびにいろんなものから襲われる主人公。猫、スズメ、蜘蛛等。食い物や水の確保も大変。

最終的には「生きるとは?」まで考えさせられる物語。読んどかなあかんでしょ。
実写版映画もぜひ見てみたい。
posted by ぺん獣 at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439160086

この記事へのトラックバック