2017年04月25日

どハードボイルド映画「シン・シティ」2作

シン・シティ [Blu-ray] -
シン・シティ [Blu-ray] - シン・シティ 復讐の女神 スペシャル・プライス [Blu-ray] -
シン・シティ 復讐の女神 スペシャル・プライス [Blu-ray] - シン・シティ1 -
シン・シティ1 -
フランク・ミラーのコミックが原作のどハードボイルド映画「シン・シティ」(2005)
もう何回も見てる大好きな映画の一つ。基本白黒のしぶい画面に時々カラーがつくとこがいい。4つくらいの短編で構成されてて女のために命をかける男の話。
ミッキー・ロークとブルース・ウィリスがド渋な役を演じてて、ヒロインの一人ジェシカ・アルパが最強に可愛い。
かっこいい映画。
10年後に作られた「シン・シティ 復讐の女神 」(2014)を見るのは初めて。前作の前日譚や続きの短編が見られて満足。
ただ、ミッキー・ロークが最強過ぎるのと、ジェシカ・アルパの魅力が下がってた。
それでも十分かっこいい続編。
続々編出たら見たい。
posted by ぺん獣 at 15:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック