2017年05月04日

とみ新蔵先生 実践剣術稽古へ

ゴールデンウイーク真っ只中、午前中から田無で行われるとみ新蔵先生 実践剣術稽古へ参加。

今回で2回目。今日は普段鈴木道場で練習してる清水さん&中島さんと。
対ナイフ、対槍とかいつもはやらないどころか想定したこともない練習ははっきりって新鮮で楽しい。
ひとつのものを極めるすごさやすばららしさもあるけどこうやってなんでも楽しめるのもいいな。しかもそこには柔術や柔道にもいかせるエッセンスがあると思うし。

何より、とみ先生のキャラクターが面白いのが最高、そこにつきる。
いちいち言い回しやたとえが下品ですばらしい。
例えば脱力の説明では「お○こから抜いたばかりのちんぽみたいにダラーっとするんや」とかたとえがザ昭和の下品さで懐かしさすら感じる。
一緒に行った二人も楽しんでくれたようでよかった。
また機会があればおじゃましたいです、近いし。
image3(1).JPG
posted by ぺん獣 at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449584832

この記事へのトラックバック