2017年06月20日

ネクサセンス立川道場でげーこ

昨日は久しぶりにネクサセンス立川道場へ出稽古に行かせてもらいました。
数ヶ月〜半年ぶりくらい?
月曜夜は柔術入門・一般クラスの2コマ。
準備運動、テクニック、スパーという流れ。植松さんのテクニックは実践的かつ細かいとこまで解説してくれるので毎回ためになる。これだけでも出稽古代のもとは取れる。最近マジックのテクニックばかりにとらわれてたけど格闘技のテクニックもやっぱいいな。
特に初めて知った強烈なバックからの絞めが勉強になった。前も書いたけど所属してる人達は毎日、いつでも襲われるけど出稽古の場合その日限り。だからいい技を教わるとこれ絶対覚えて帰ろう!という気持ちが強くなる。それが出稽古のいい点のひとつ。
帰宅後、出稽古テクニックノートに思い出しながら書き込み、さらに次の自分の練習の時に練習仲間に知ったかで伝える。で、スパーで試しながらしっかり身につけたり精度を上げていく。
昨日の入門クラスは盛況で人が多かった。
そして2コマ目、一般クラスに続投。この時点でスタ切れ起こしてて最初のエビや受身でもちょっときつかったりする・・・・なんとか休み休みごまかしながら最後まで完遂。正直途中で帰らせてもらおうかなとおもったけどせっかく来たんでがんばった。
植松さんにも店の名刺渡してご来店をお頼みしときました。

夜は国立の某バーに偵察。
そこはダーツやカラオケ置いてた。しばらくしてカウンターのとなりにハイテンションな女の客来店。アカペラで「大都会」や「だんご3兄弟」を熱唱し出したのでさっさと帰った。
タグ:柔術
posted by ぺん獣 at 11:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451037564

この記事へのトラックバック