2018年05月28日

拷問柔術/「ザ・スピリット」

昨日は日曜恒例の鈴木道場練習。5人で遊びました。
サーキットもいいけどミットでも十分きつい。
テクニック研究タイムで日曜最強戦士Nみやさんが「これは反則ですかね?」と数々のおそろしい攻撃を検証。
はっきりって痛い。
ルール上ありかなしかは置いといて試合相手だけにとどめて欲しいなと。その技を受けてみんなあまりの痛さに「私がやりました」と白状して冤罪だらけの日曜練習!
まさに拷問柔術!

たまにしかやらないのでミットやった翌日はだいたい筋肉痛。
今日も起きたら二頭筋がだるいので昼柔術いくのやめといた。
ザ・スピリット [Blu-ray]
ザ・スピリット [Blu-ray]
前に深夜やってた映画「ザ・スピリット」(2008)がよかった。
原作はフランク・ミラーの漫画。そして本人が監督を務めてる。
同じくミラーの「シン・シティ」のように白黒を基調にした画面。主人公のスピリットの服装が黒スーツにソフト帽、赤ネクタイと「探偵物語」の工藤ちゃんそっくりなのが嬉しい。
内容自体はイマイチだったけどさすがに漫画家本人が作ってるだけあって画面に漫画のカッコよさが出てる。
色っぽい女キャラがいっぱい出てて、主人公の弱点が女なのもいい。
面白かったです。

posted by ぺん獣 at 13:21| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: