2018年07月02日

見ちまった・・・「八仙飯店之人肉饅頭」(1993)

今日は朝早くから、市の健康診断に行く。40歳超えてから2,3回いった気がする。
そして午後は昼柔術へ。
暑いのにいっぱい人来てたなー。昨日の3人打ち込みのダメージがしっかり残ってて上半身のだるさがやばかった。
八仙飯店之人肉饅頭
八仙飯店之人肉饅頭

実際にあった事件を元に作られた1993年の香港映画「八仙飯店之人肉饅頭」ついに・・・見た!

「冷たい熱帯魚」を超えてると聞いてたけどたしかに超えてたかも。
この映画の怖い点が二つ。

ひとつは主人公のサイコキラーぶりとその残酷描写。古い映画なんでちょっと作り物風だけどそれがさらに気持ち悪い。結構こういうの見てきたけどそれでもきつかったから普通の人は無理かも・・・・やめといたほうがいいかと。

もう一点は警察の強制自白強要ぶり。これもまた違う意味で恐ろしいよ。冤罪天国!
posted by ぺん獣 at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: