2018年09月02日

腕十字記念日

今日は鈴木道場日曜練習。
雨だけどがんばって行ったよ。清水さんと二人だったのでレスリング、グラップリング、柔道、柔術ルールで12本連続スパー。先週仁木先生に習った帯取り返しや巴投げを実戦練習。
疲れたけど暑くないってだけでだいぶ違う気がした。

そして今日の練習は個人的に忘れられない日となった。

下からの腕十字が、取れたから。

やってる人間からしたらそんなの普通のことで、誰しもスパーで取ったり取られたりするもの。しかし、自分の場合下からの十字を極めることはまずなかった。
一応申し訳程度にたまーに打ち込みとかはやるけど、そもそも下になっても十字にいかない。取れる気がしないし、失敗したらパスされたりするから。

技には向き不向きや合う合わない、好き嫌いがあるしなと半分あきらめてたその十字が取れたんですよ、本日。
しかも、ノーギとギありとそれぞれ1回ずつ。
それはたまたまかもしれないけど、とにかく嬉しかった。こういう喜びはセンスあってなんでもすっとこなせる人間にはなかなかわからないと思う。どんくさい人間の特権かと。

かつて、中2のときに初めて二重跳びが出来た時と中3で初めて逆上がりができた時の感動に匹敵。
なんでも、身につけるのに時間がかかる人間だったけどこれは長かったなー。
軽く25年は超えてるし。
安室奈美恵の歴史も超えてるってことか。
安室十字・・・・

どうせこれからの練習でやろうとしてもやっぱり全然できないってことが十二分にありえるので今日くらい喜んでいよう。

腕十字ひとつでこんなに楽しめる格闘技っておもろいな。
posted by ぺん獣 at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: