2018年09月11日

ドラマ版「復讐するは我にあり」

復讐するは我にあり (文春文庫)
復讐するは我にあり (文春文庫)
実際にあった5人を殺した男を描いた小説「復讐するは我にあり」
2回ドラマ化、1回映画化されてるうちの1984年ドラマ版「一億人を敵にした男 復讐するは我にあり」見る。たしかずっと前に見たことあるやつ。
主演は根津甚八で、嘘ばっかりついて詐欺しまくり、挙句に人を殺す役をいい感じに演じてた。

さすがにえげつなさでは映画版に負けるけど、テレビドラマにしては良く出来てる方だと思いました。
映画版も見返したくなってきた。

2007年の柳葉敏郎がやったやつも2回くらい見た記憶がある。

ピクセル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ピクセル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
映画「ピクセル」(2015)
前も吹き替え版で見て主演の吹き替え(柳沢慎吾)にかなり違和感を感じたけど、忘れててまた吹き替えで見てしまった。
別に下手ってわけじゃないけど、なんかあってないような気がするのは俺だけかな?
話はアホで面白い。
これは映画館でかつ3Dで見たかったな。
posted by ぺん獣 at 19:02| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: