2018年09月30日

サスペンス映画「見えない恐怖」が結構な恐怖だった

見えない恐怖 [DVD]
見えない恐怖 [DVD]

サスペンス映画「見えない恐怖」(1973)
全盲の女性主人公をミア・ファローが演じる。家族が殺人鬼に殺されたことを気づかずその家で過ごすという設定からまず恐怖。
中盤まで多少たるい展開がなくもないけど、途中から急激にサスペンスモードになってとことん追い込まれる主人公。
ミア・ファローがかわいそうになってくるくらいに悲惨な目に合う。
オチはどうってことなかったけどそこにたどり着くまでがすごかった。見えない恐怖を存分に味あわせてもらえる傑作。

見終わってからネットで見たら、サスペンスとして結構評価が高い映画だったことに納得。

犯人と被害者が逆の立場の映画「ドントブリーズ」を思い出した。あの映画も怖かったなー。
ドント・ブリーズ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ドント・ブリーズ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
posted by ぺん獣 at 01:34| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: