2018年10月01日

昼柔術/狂武蔵/お店1年経過

今日は昼柔術へ参加。
結局9月もあまり練習できなかったな。そして10月も怪しい。
1回の練習が貴重やで。
すごい疲れて、帰りの電車もしんどかったけど行っといてよかった。

坂口拓が「リボーン」の前に出演した「狂武蔵」を完成させるために今クラウドファンディングやってる。そんなんやったことないけど、3000円で完成したあと、配信で見れた上に名前が乗るってやつにお金出した。金持ちだったらこういうのにドンってだせるのになー。
完成が1月頃なんが待ち遠しい。
絶対すごいのん出来てくると確信。


あとお店、カフェ&バーサブミットが今日で1年経ちました。
早い、めっちゃ早い。気分的にはまだ数ヶ月な感じなくらい。
今までで一番早い1年だったかも。ここまでほぼ休まず、元気でやってこれてよかった。体壊したり、嫌になったりしなかったのはやっぱり好き勝手やってるからだと思う。
とにかく最強に自由な店を目指してます。

店のモットーは詩人・濱田成夫の詩集のタイトル「世界が終わっても気にすんな俺の店はあいている」で。
世界が終わっても気にすんな俺の店はあいている (角川文庫)
世界が終わっても気にすんな俺の店はあいている (角川文庫)
posted by ぺん獣 at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: