2018年11月25日

キム・ギドク映画「嘆きのピエタ」(2012)

嘆きのピエタ [DVD]
嘆きのピエタ [DVD]
見た映画どれもほぼハズレのなかったキム・ギドク監督の「嘆きのピエタ」(2012)見た。

う〜ん、やっぱいい。
ウシジマくん以上に非情なサラ金取立て屋の主人公。顔からして怖い。
そんな男の前に自分を捨てた母親だと名乗る女が現れた・・・みたいなおはなし。
主人公がやってる行為はたいがいめちゃくちゃでどうなっても同情の余地はないはずなのになぜか可哀想かも、と思わせるキム・ギドク力がすごい。
そして何とも言えないラスト。
かなりえげつない行為なのになんかちょっと神々しくもあるという・・・

好きな人は絶対好きなギドク作品。まだ見てないの結構あるから片っ端から見てえです。
posted by ぺん獣 at 19:38| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: