2019年06月15日

観察映画「港町」(2018)

港町 [DVD]
港町 [DVD]

音楽やナレーション、テロップなどをつけない観察映画というスタイルでドキュメント映画を作っている想田監督の「港町」って作品、見た。

岡山のさびれた漁村に暮らす人びとをたんたんと描いたドキュメント。
特別ドラマチックな展開があるわけでもないのに、つい見てしまうんだな。結構見る人を選ぶ作風だと思う。退屈だなーと感じる人もすくなくないんじゃないかな。

けど好きな人にはその地味さがたまらんのかも。
最後、撮影最終日に別れを惜しむおばあさんのシーンに感情移入してしまいこっちまで寂しくなるようになっております。まだ日本にもこういう風景が残ってるんだなとしみじみするドキュメント。白黒。


アクションもいいけどたまにはこういうのも、いい。



posted by ぺん獣 at 20:27| 東京 ☔| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: