2017年04月13日

日本テロ歴史映画「日本暗殺秘録」(1969)

日本暗殺秘録 [DVD] -
日本暗殺秘録 [DVD] -
権力に立ち向かった日本の反体制の若者たちのテロ事件をオムニバス形式で描いた「日本暗殺秘録」
初めて見たけどずしりと重い大作だった。
桜田門外の変から二・二六事件までいくつもの事件を描いている。
中でも一番時間が長く描かれた血盟団事件の主役を演じた千葉真一がよかった。
いつものギラギラした千葉ちゃんじゃなく、正義の心を秘めた悩める若者を見事に演じていた。
ラスト近くの二・二六事件後の処刑シーンがえぐかった・・・・処刑されたくない・・・・

まだまだ全然知らない名作がある。これなんか全く知らなかったもんな。

さあ、れんしゅー行こっと。
posted by ぺん獣 at 20:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼柔術/ドラマ「破獄」

1週間ぶりの昼柔術。
1時間ちょいしか練習時間取れなかったら昔はわざわざ新江古田まで行ったりすることはなかったけど、今は行く。普段あまり練習できないから、ちょっとでもやりたい。
今日は調子良かった。
立ち技でやってきてくれる人がいたので立ち技勝負。タックル以外で唯一まともに使える投げ技があってその技が今までで一番綺麗に入った。
基本立ち技が弱いのでめちゃくちゃ嬉しかったりする。この技もっと練習しようと思った。
さらに、いつもやられてばっかりの相手からパス成功。こういうのも嬉しい、こんなささいな喜びが練習の原動力。
破獄 (新潮文庫) -
破獄 (新潮文庫) - 破獄 [DVD] -
破獄 [DVD] -
吉村昭の小説が原作のドラマ「破獄」のドラマ見た。たけしと山田孝之が主演。
昔、緒形拳もやってたな。
posted by ぺん獣 at 01:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

昼柔術 /「西新宿の親父の唄」 府中美術館 歌川国芳展

昨日は久々に昼柔術へ。1ヶ月以上ぶりかな?
そして久々に行くとやっぱり調子がいい(気がする)

中井さんに素朴な質問。「中井さんって休みとかあるんですか?」
「ないですね」即答
さすが!

先日、府中美術館に行った帰りにたまたま寄った喫茶店のマスターが結構おしゃべりだった。
60歳の時脳梗塞て倒れてからまた61歳で新たに店を出したストーリーを聞く。
「やるなら今しかねえ」と長渕の「西新宿の親父の唄」的な感じに。
ちょっとお姉っぽい(65歳。独身)マスターだったけど・・・・
posted by ぺん獣 at 09:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする