2017年09月28日

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「中島美嘉×坂本眞一」

中島美嘉には興味ないけど漫画家・坂本眞一の作品は大好きでよく読んでるので、SWITCHインタビュー 達人達(たち)「中島美嘉×坂本眞一」を録画して見た。
著者近影に写真を出してないので顔を見るのも初めて。イメージとは違った。
同じ年で同じ関西出身。
超昔、ジャンプに持ち込んだ時もあるけどその時すでにデビューしてたもんな。よく覚えてる。その時はまさか同い年とは知らなかった。
すごい漫画家だと思います。
イノサン コミック 1-9巻セット (ヤングジャンプコミックス) -
イノサン コミック 1-9巻セット (ヤングジャンプコミックス) - 孤高の人 コミック 1-17巻セット (ヤングジャンプコミックス) -
孤高の人 コミック 1-17巻セット (ヤングジャンプコミックス) - モートゥル・コマンドーguy 1 約束にのった証! (ジャンプコミックス) -
モートゥル・コマンドーguy 1 約束にのった証! (ジャンプコミックス) -
posted by ぺん獣 at 07:57| 東京 ☔| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

「ベルセルク」39巻

ベルセルク 39 (ヤングアニマルコミックス) -
ベルセルク 39 (ヤングアニマルコミックス) - ギガントマキア (ジェッツコミックス) -
ギガントマキア (ジェッツコミックス) -
長年読んでる漫画「ベルセルク」の最新39巻こーにゅー。
連載が長すぎて話の目的とか忘れかけてしまうけど、ようやく主人公ガッツの目的の一つのキャスカの正気を取り戻すって展開になった。これが結構良かった。
いい結果にならないかもしれない伏線が張られまくってて見届けるのが怖いけど。
この巻からまたさらに絵柄が変わったように感じた。40巻はまた数年後なんだろうな・・・

同作者が2014年ごろに出した短編「ギガントマキア」も続けて読み返す。これも「ベルセルク」に負けず傑作。プロレスのかっこいい部分が出まくった話で作者が好き勝手描きまくってる感じがすばらしい。未読の人は必読の漫画。
posted by ぺん獣 at 09:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

車田正美自伝マンガ「藍の時代」

藍の時代 一期一会 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) -
藍の時代 一期一会 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) -
元祖熱血漫画家・車田正美先生の自伝マンガ「藍の時代」
どこまでがフィクションなのかはよくわからない内容だけど、そんなことはいい。車田節をたんのうするだけ。
大人の都合があったのかはしれないけどデビューした雑誌がジャンプからチャンピオンになってた点だけは残念。
昭和の漫画好き、ジャンプ好きの人間の多くが通ってきたであろう車田漫画。もちろん自分も「リングにかけろ」のドハマりした口。そのあとも「風魔の小次郎」「男坂」「雷鳴のザジ」等読んでたな。
中1くらいの時「聖闘士星矢」になって初めて車田作品を読まなくなったのを覚えてる。なんか違う、と思った。
絵が変わったとか言われてるけど今でも漫画を描き続けてるのはすごい。

昨日の夜はネクサセンス立川道場へ出稽古。柔術入門、一般クラスの2コマに連続参加してフラフラに。
結局練習したのも1週間ぶり。なかなか時間が取れん・・・
posted by ぺん獣 at 10:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする