2017年11月08日

「江戸川乱歩怪奇漫画館」ほか

江戸川乱歩怪奇漫画館 -
江戸川乱歩怪奇漫画館 -
没後50周年で何冊か昔漫画化された乱歩作品が復刻されてるシリーズ「江戸川乱歩怪奇漫画館」の古賀新一先生が描いた「屋根裏の散歩者」「陰獣」「人でなしの恋:」の3作が収録されてる1冊を購入。
「エコエコアザラク」でおなじみの古賀ワールドと乱歩ワールドがうまくブレンドされて、今読んでも普通に面白い。
ついでに「エコエコアザラク」も読み返したくなってきたなー。エコエコアザラク 全19巻完結(ホラーコミックススペシャル) [マーケットプレイス コミックセット] -
エコエコアザラク 全19巻完結(ホラーコミックススペシャル) [マーケットプレイス コミックセット] -

リボーンコンバットシステム初心者セミナーの第2回が今月開催と知る。
行くしかないな。
マジックの心理トリック ──推理作家による謎解き学 (角川新書) -
マジックの心理トリック ──推理作家による謎解き学 (角川新書) - マジック・不思議は楽し―古今東西マジック見聞録 -
マジック・不思議は楽し―古今東西マジック見聞録 - ドキュメント タネも仕掛けも―古今東西マジック見聞録〈2〉 (古今東西マジック見聞録 (2)) -
ドキュメント タネも仕掛けも―古今東西マジック見聞録〈2〉 (古今東西マジック見聞録 (2)) -
マジック本3冊読む。
今回はマジックをやる側の本じゃなくて、観る側の人が書いた本。
どれもマジック愛にあふれたいい本だった。
posted by ぺん獣 at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「中島美嘉×坂本眞一」

中島美嘉には興味ないけど漫画家・坂本眞一の作品は大好きでよく読んでるので、SWITCHインタビュー 達人達(たち)「中島美嘉×坂本眞一」を録画して見た。
著者近影に写真を出してないので顔を見るのも初めて。イメージとは違った。
同じ年で同じ関西出身。
超昔、ジャンプに持ち込んだ時もあるけどその時すでにデビューしてたもんな。よく覚えてる。その時はまさか同い年とは知らなかった。
すごい漫画家だと思います。
イノサン コミック 1-9巻セット (ヤングジャンプコミックス) -
イノサン コミック 1-9巻セット (ヤングジャンプコミックス) - 孤高の人 コミック 1-17巻セット (ヤングジャンプコミックス) -
孤高の人 コミック 1-17巻セット (ヤングジャンプコミックス) - モートゥル・コマンドーguy 1 約束にのった証! (ジャンプコミックス) -
モートゥル・コマンドーguy 1 約束にのった証! (ジャンプコミックス) -
posted by ぺん獣 at 07:57| 東京 ☔| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

「ベルセルク」39巻

ベルセルク 39 (ヤングアニマルコミックス) -
ベルセルク 39 (ヤングアニマルコミックス) - ギガントマキア (ジェッツコミックス) -
ギガントマキア (ジェッツコミックス) -
長年読んでる漫画「ベルセルク」の最新39巻こーにゅー。
連載が長すぎて話の目的とか忘れかけてしまうけど、ようやく主人公ガッツの目的の一つのキャスカの正気を取り戻すって展開になった。これが結構良かった。
いい結果にならないかもしれない伏線が張られまくってて見届けるのが怖いけど。
この巻からまたさらに絵柄が変わったように感じた。40巻はまた数年後なんだろうな・・・

同作者が2014年ごろに出した短編「ギガントマキア」も続けて読み返す。これも「ベルセルク」に負けず傑作。プロレスのかっこいい部分が出まくった話で作者が好き勝手描きまくってる感じがすばらしい。未読の人は必読の漫画。
posted by ぺん獣 at 09:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする