2018年04月05日

ジョン・カーペンター監督の「光る眼」(1995)

光る眼 [DVD] -
光る眼 [DVD] -
この間深夜放送されたジョン・カーペンター監督のSFホラー映画「光る眼」(1995)
久しぶりに見返してみた。
ちょっと雑な感じもいなめないけど、なんといっても銀髪の子供たちはやっぱり不気味。顔がいい感じの子役をキャスティングされてるとこも。
子供の時見たら怖かったかな。

これはリメイクだけどたしかオリジナルのは見たことない。
元祖スーパーマンの俳優も出てる。

ちなみにジョン・カーペンターは超ど名作「遊星からの物体X」を監督した偉人。

posted by ぺん獣 at 19:24| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

「パージ:大統領令」(2016)「リメイニング」(2015)

パージ:大統領令 [Blu-ray] -
パージ:大統領令 [Blu-ray] - リメイニング [DVD] -
リメイニング [DVD] -
「パージ」シリーズ3作目にして最新作の「パージ:大統領令」(2016)見た。
2作目の主人公だったレオが再び登場。暗器のようなナイフを使いこなしあいかわらずの戦闘能力を発揮。シリーズ最大ヒットだそう。
突っ込む要素はいあっぱいあるけどあまり小難しくなくシンプルなストーリーなので気にならない。

もう1作見たのは世紀末映画「リメイニング」(2015)
最初にいきなり多くの人間が突然死、続いてヒョウが降ったり異常気象が起こったり。とどめによくわからないモンスターみたいなのが(最後まではっきりと描かれない)襲ってきたりどんどん世界が終わっていく話。
「ミスト」の要素が入ったりして途中まで結構面白かった。
でも多分こういう話はきっちり終わらない予感がひしひししてきて案の定そんな感じにジ・エンド。
終わらせ方って難しい。

posted by ぺん獣 at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

就活映画「何者」(2016)

就職活動はしたことがないけど就活映画「何者」(2016)見てみた。
タイトル通り若者たちが就職活動していく話なんだけど、地味にドロドロ&ギスギスしててリアルだった。
実際こんな感じな場合もあるんだろうな。

何者 DVD 通常版 -
何者 DVD 通常版 - 60歳からのマジック入門 -
60歳からのマジック入門 -
実践カードマジック事典 -
実践カードマジック事典 -
マジック関係の本ってめちゃくちゃいっぱいあって読んでも読んでもおっつかない。
そんななか最近読んだ「60歳からのマジック入門」と「実践カードマジック事典」はよかった。
まずわかりやすい。そして難しすぎない。これは結構大事な要素。
あと、有名だけどタネを知らなかったマジックがいくつも解説されてたのが最高。それが知りたかった、ってやつ。
図書館で借りて読んだんだけどこれは買わんとしょうがないな。
教授のおかしな妄想殺人 [DVD] -
教授のおかしな妄想殺人 [DVD] -
posted by ぺん獣 at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする