2017年11月26日

ジャパニーズアクション作品

SP 野望篇 DVD通常版 -
SP 野望篇 DVD通常版 - SP 革命篇 DVD通常版 -
SP 革命篇 DVD通常版 - CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 DVD BOX -
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 DVD BOX - るろうに剣心 京都大火編 通常版 [DVD] -
るろうに剣心 京都大火編 通常版 [DVD] -
アクション映画が好きなので結構見てるほうだどここ数年、日本のアクションがどんどんかっこよくなってきてるように感じる。
たまたまケーブルテレビで最近流れてるのざっと見返してみた。
「SP」の劇場版2本。岡田准一が活躍しまくり。ただ、それ以外のシーンがどうでもいいというか、もっとアクション見せてくれと思ってしまう。
一番の見せ場は殺し屋役の中井さんとの戦い。普段よく見てるからものすごい違和感を感じるけど。
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」もテレビドラマにしてはまあまあの本格風アクションを見せてくれる。続編が見たい。
あと、小栗旬の恋人役の女優がめっちゃ可愛いのもよかった。
「るろうに剣心」3部作も。
RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -
RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -
そして12月頭には最強日本アクション映画「リボーン」のブルーレイが発売される。さらにそれを記念しての立川シネシティで爆音上映&舞台挨拶。
予約が3日前にならないとできないらしくて満席必至が想定される。
なんとかして席とりたいよ。
舶来カード奇術あ・ら・カルト―初心者立ち入り禁止! -
舶来カード奇術あ・ら・カルト―初心者立ち入り禁止! -
今まで読んだマジック本の中で一番難解だった「舶来カード奇術あ・ら・カルト―初心者立ち入り禁止!」
今の段階では手の出せないテクニックのオンパレード。
とりあえず図書館で借りて正解だった。
何年後かに読み返してみよ。
posted by ぺん獣 at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

リアル不良映画「孤高の遠吠」(2015)

孤高の遠吠 [DVD] (早期購入特典あり) -
孤高の遠吠 [DVD] (早期購入特典あり) - ヒーローショー [DVD] -
ヒーローショー [DVD] -
今公開されてる面白そうな映画「全員死刑」の小林勇貴が2015年に撮ったリアル不良映画「孤高の遠吠」見てしまった・・・・
低予算で、知り合いの本物のヤンキー達を集めて撮ったというだけあって最強にリアル。
見る人を選ぶというか、こういうの不快に感じる人もけっこういるかもな映画。ほぼ実話だそうだし。
似た感じで言うと前に井筒監督の「ヒーローショー」ってのもあったけど、こっちのほうがやっぱり圧倒的にリアルで怖いな。
映画とはいえ舞台となってる静岡県の富士宮近辺にはいきたくなくなるかもです。こんな街怖すぎる・・

今年もあと少しだし、なんか試合でも出とこうかとネットで検索。とりあえず来月の柔術の大会1個申し込んどいた。最近は申し込みフォーマットとか英語になってたりして申し込むだけでなんか疲れるな。
posted by ぺん獣 at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

もう何回目かな?「ランボー 最後の戦場」(2008)

ランボー 最後の戦場 [Blu-ray] -
ランボー 最後の戦場 [Blu-ray] -
もう何回目になるかわからないけど見るのは多分5,6回目となる「ランボー 最後の戦場」
初回劇場で見たときはランボーの活躍が足りなさすぎる、と思ったもんだけど見返すたびにこれでちょうどいいのかもなと思えてくるから不思議。
スタローン、しぶすぎる。。。。
エンディングもしみる。
もう続編はいらないくらい完璧な終わり方だけど、やるなら絶対見たいし、当然。
タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち (角川選書) -
タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち (角川選書) - 誰でもできる簡単マジック -
誰でもできる簡単マジック -
奇術師・藤山新太郎著「タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち」読む。
よかった。。。。。
昭和に活躍したマジシャンたちの人生を描いたマジック・ノンフィクション。ほとんど知らない人ばかりだけどものすごく面白かった。
読みどころ、感動ポイントてんこ盛りの1冊だけど特に良かったのがマギー司朗のぷちストーリー。とぼけた芸風の裏に隠れた人となりを知って感涙。ぐっときたよ。

posted by ぺん獣 at 22:12| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする