2017年05月18日

ドニー無双「KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝」(2011)

KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝 [DVD] -
KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝 [DVD] - KAN-WOO 関羽 三国志英傑伝 ブルーレイディスク [レンタル落ち] -
KAN-WOO 関羽 三国志英傑伝 ブルーレイディスク [レンタル落ち] - 関羽〜激闘編 -
関羽〜激闘編 -
三国志最強武将の一人関羽をドニー・イェンが演じた映画「KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝」(2011)
前に見たけど深夜やってたのでまた見る。
三国志の知識はすべて「三國無双」から得たものしかないけどこの映画はゲームの「関羽千里行」というエピソードだったと思う。
ゲームでは関羽はかなりの巨漢だけどドニーが演じると全然違和感なし。逆にその無双ぶりはゲーム以上、かっこいい!
マーヴィンズ アイ・マジック (MARVIN'S i・MAGIC) -
マーヴィンズ アイ・マジック (MARVIN'S i・MAGIC) - KONOV ジュエリー ファッション アクセサリー メンズ リング 指輪, バイカーズ ゴシック 髑髏 頭蓋骨 ドクロ スカル, ステンレス, カラー:ブラック; シルバー(銀);[ギフトバッグを提供] - [26号] -
KONOV ジュエリー ファッション アクセサリー メンズ リング 指輪, バイカーズ ゴシック 髑髏 頭蓋骨 ドクロ スカル, ステンレス, カラー:ブラック; シルバー(銀);[ギフトバッグを提供] - [26号] - MAGIC+1 楽々ミリオンカード -
MAGIC+1 楽々ミリオンカード -
posted by ぺん獣 at 11:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

不死身剣士映画「無限の住人」見にいった

映画パンフレット 無限の住人 -
映画パンフレット 無限の住人 - 新装版 無限の住人(1) (KCデラックス アフタヌーン) -
新装版 無限の住人(1) (KCデラックス アフタヌーン) -
キムタク主演映画「無限の住人」見に行った。
主人公は突かれても斬られても絶対死なない不死身の剣士が主人公の話。キムタクは基本いつものかっこつけたような演技だけどさほど気にならない、どころかしっくりくる。
多分これの原作が漫画で、漫画の主人公ってかっこよくできてるからそれをかっこよく演じても違和感がないんだと思う。
話は基本アクションメインで進んでいくし途中からなんかどうでも良くなっていく感じがした。ただ「るろうに剣心」のレベルではないけどがんばってる感じがあるので普通に見れる。140分と長いのでそこだけしんどかったかな。、長い・・・
香取慎吾の時代劇「座頭市」に比べたらキムタクは頑張ってたと思います。
浮遊マジック 見えない糸 インビジブル スレッド リール (小サイズ) マジック 手品 用品 ※予備ワックス、日本語取扱説明書付属 -
浮遊マジック 見えない糸 インビジブル スレッド リール (小サイズ) マジック 手品 用品 ※予備ワックス、日本語取扱説明書付属 - 【手品グッズ】 浮遊マジックセット  インビジブル スレッドリール  アメリカミニ隠線輪+隠線固定用の接着剤(ゴム) 見えない糸★浮遊定番マジック 8cm -
【手品グッズ】 浮遊マジックセット インビジブル スレッドリール  アメリカミニ隠線輪+隠線固定用の接着剤(ゴム) 見えない糸★浮遊定番マジック 8cm -
posted by ぺん獣 at 09:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

「龍三と七人の子分たち」(2015)

龍三と七人の子分たち [DVD] -
龍三と七人の子分たち [DVD] - 龍三と七人の子分たち スペシャルエディション (特装限定版) [Blu-ray] -
龍三と七人の子分たち スペシャルエディション (特装限定版) [Blu-ray] -
マシになったと思ったらまただるくなったり、体調がなかなか戻らない。
横になったり起きたりを繰り返しながら本を読んだり、録画したものをを見たり。

今日見たのがたけしの最新映画「龍三と七人の子分たち」
いつものようなたけし映画っぽくなくめっちゃわかりやすく、ほぼ全部コメディなんでたけしのしょーもないギャグとかが好きだったら多分面白い。自分は好きな方なんでアホすぎて結構笑ってしまった。
主演の藤竜也はさすがに70過ぎてもかっこいい。
posted by ぺん獣 at 10:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする