2017年09月08日

意外によかった「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(2014)

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
基本的にスーパーマンとかスパイダーマンとかアメコミヒーローはそんなに興味がないのでキャプテンアメリカも名前くらいしか知らなかった。
で、たまたま見た「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」
しかもシリーズの2作目だった。
はっきりいって話の筋はどうでもよかったけどアクションはかっこよかった。柔術をはじめいろんな武術を取り入れた体術と攻防一体の最強アイテムのシールドを駆使しての戦いがかっこいい。
なんでもできるあの盾ほしい!!
アルゴスの戦士 -
アルゴスの戦士 - アルゴスの戦士 -
アルゴスの戦士 -
盾じゃないけど見た目のアクションが似てて思い出すのがゲーム「アルゴスの戦士」
主人公の武器はヨーヨー。いろんな機種で出てるみたいけど俺がやったのはたしかファミコン版だったと思う。当時依頼1回もやり返したことないけどキャプテン・アメリカ見てたら思い出した。もっかいやってみたいな。

今動画で確認してみたら印象に残ってるのファミコン版じゃなくてプレステ2版だった。2002年のゲーム。
アルゴスの戦士 -
アルゴスの戦士 -
posted by ぺん獣 at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに、ついに購入「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜」(2006)

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫) -
ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫) - インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~ [DVD] -
インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~ [DVD] -
まずは小説「ぼっけえ、きょうてえ」は岩井志麻子がホラー大賞を取った最高に怖い短編。何度か読んだけど岡山弁の話し言葉がめちゃくちゃ恐ろしく聞こえるほんとに怖い作品。
その原作を三池崇史監督がアメリカのケーブルTVで実写化したのが「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜」
ツタヤとかでおいてるの見たことなく、結構前にネットであったイタリア語版のみたことあるけど相当強烈だった。
で今回ついにDVD購入して日本語字幕版で改めて見直した・・・・こえええええ!
いや、怖いっていうよりすごいインパクトやな。
三池作品っていっぱいあってまあまあ見てるほうだけどベスト3に入ると思う。(ちなみにほかの2作は「岸和田少年愚連隊」と「喧嘩の花道」かな)
原作もすごいけど映画版も負けずにすごいわ。唯一おしいのがアメリカで作られたから英語で話してるとこ。絶対、絶対に岡山弁の方が怖いと思うのでせめて吹替版も作って欲しかった。
これ店で流そうかなと思って買ったけどちょっとやばいな。人を選ぶというか、受け付けない人も多いかもしれない。
だからその時店にいる人全員が血迷って「見たい」となった時には流すことに。1時間くらいだから時間もほどいいし。ただ、後悔したりトラウマになっても責任は持てない。
それほどにやばい映画。

posted by ぺん獣 at 17:32| 東京 ☀| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

もういっちょ!最強映画「RE:BORN リボーン」


3週間ほど前、公開直後に見に行って戦慄した映画「RE:BORN リボーン」
公開時期が延長して東京戻ってきてもやってたので即予約、今日たった今新宿武蔵野館で再度見てきた。2回目だからアクションシーンじっくり見返したけどやっぱすごい、としかいいようがない。
素手だけじゃなく色々武器も使うとこがいい。割り箸、暗器、携帯用スコップ、鎌、そしてなんといってもカランビットナイフにつきる。装着するときの効果音からしてかっこいい。
銃弾を避けるのもいいな。実際よけれるのかどうかは別にして、あいつだったら避けるやろうと思わせる説得力がある!ゼロレンジコンバット身につけた今の坂口拓にやってほしい役はいっぱいある。
「極道兵器」や「地獄甲子園」、「男塾」とか今まで漫画原作の主演映画いくつかあるけど例えば「ドッグソルジャー」実写版とか。主人公ジョン・キョースケ飛葉をやれるのは坂口拓以外にないかと(もうちょっと筋肉つけてもらって)
おなじひばつながりで言うと「ワイルド7」の飛葉大陸役も合うなー。
それよりも「RE:BORN リボーン」の続編が見たいけど。
今日の上映後のトークショーで続編の話も出てるとかちらっと言ってたけど、絶対やってほしい。
まだ8日くらいまでやってるので見てない人は行ったほうがいいと思います。
posted by ぺん獣 at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする