2016年01月17日

良薬口に苦し!プロポリス

林プロポリス 白箱30ml - ブラジル産プロポリスの代名詞とも言える大ヒット商品 -
林プロポリス 白箱30ml - ブラジル産プロポリスの代名詞とも言える大ヒット商品 - ブラジルプロポリス液 30ml -
ブラジルプロポリス液 30ml -
先週から具合悪いのがなかなか治まらない。
治りそうで治らない。
こういう時こそのスーパー万能薬プロポリスなんだけどとにかくまずいので飲むのがつらい。
良薬口に苦しにもほどがあるくらい。
そんなプロポリスもついに1本なくなりかけたので新しいの購入することに。もとのやつは1本5千円くらいしたけど今回は2000円程度のやつにしてみた。
値段が安くなったらまずさも薄まってたよ。
その威力まではどうなのかはまだわからない。。。
新装版 猟人日記 (講談社文庫) -
新装版 猟人日記 (講談社文庫) -
ラベル:中平康
posted by ぺん獣 at 01:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

良薬口に苦し!ープロポリスFROMブラジル

林プロポリス 白箱30ml - ブラジル産プロポリスの代名詞とも言える大ヒット商品 / 林プロポリス
最近風邪っぽくて調子悪いのが続いてると愚痴ってたら出稽古で来られてるKさんがぜひに、と頂いたのが「プロポリス林」!
ブラジル産ではちみつのエキスかなんかで作られてるこの液体を数滴たらすだけで元気回復するとか。
Kさんは以前仕事でブラジル行ってたときに進められて飲んでから今でも取り寄せて購入してるほど効くらしい。
問題は超劇的な味でかなり「くる」と。
で今日もらって即試飲!
スポイドからのどにポタポタとたらして飲む・・・・・すごい威力!!
想像以上にパンチの効いたフレーバーでした。
たしかにこんだけ強力だとそら効くやろ、という気がする。
飲むのに勇気入るよ。
なんか元気出てきた気がする。

ごっつぁんです!!
posted by ぺん獣 at 15:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

円形脱毛その2

えー、先日発見した側頭部の1円ハゲー円形脱毛症を診てもらいに皮膚科行ってきた。

やっぱり原因的には特定できるものではなくストレスの場合もあれば菌のせいでなることもあったりで。
どこぞの道場で円形脱毛になる強烈なマット菌にやられてる人が何人かいると聞いてたので一応たずねたらその場合は症状がまた違ってるらしく今回のはそうじゃないからほかの人に感染したりとかはないそうなので練習相手の人は安心してください・・・
とりあえず飲む薬と塗り薬もらう。
でついでに1年以上前からほっぺたにぽちっとできてたいぼの治療も。
液体窒素なるものを患部に塗るんだけど超低温みたいでジューって焼けてる音がしてビリビリ痛い。凍らせてからピンセットか何かでぷちって切るのかと思ってたけどなんかこのままほっといたら2,3週間後にポロってとれるとか・・・ふーん、取れた跡とかはどうなるんかな?不思議。

まあとりあえずそんな感じでした。
GONG(ゴング)格闘技 2013年7月号 [雑誌] / イースト・プレス (刊)
「GONG(ゴング)格闘技」7月号全部読む。今月も特別定価1100円。
キッチリ読んだ記事。
・ムエタイ通二人の対談「誰も知らないムエタイの世界」ーさすがによく知ってて色んなムエタイネタを語りまくってて面白かった。貧困やハングリー精神だけで強くなるわけじゃない・・という考え方とかもなるほどでした。
・そして高専柔道・京大柔道部座談会&柔道寝技テクニック紹介もマニアックでよかった。
・もう一つが極真空手・森善十郎選手の跳び上段回し蹴り解説が最高。2段蹴りを上段蹴りにいかす発想は少年部の頃思いついたって。
ふたたび SWING ME AGAIN コレクターズ・エディション|鈴木亮平|(株)ポニーキャニオン|送料無料
つい先週行ったハンセン病資料館自分にはタイムリーに深夜やってた映画が「ふたたび・SWING ME AGAIN」(2011)財津一郎がハンセン病隔離施設に50年いたおじいさんを熱演。
最初はなんか役者たちの演技がわざとらしく感じられたけど財津一郎が力技の演技で映画のワールドに引きずり込む。そして最後にはそれなりに感動。
陣内孝則が一番不自然だった・・・・

あと、準主役役の俳優の顔どこかで見たことあると思ってチェックしたら映画「変態仮面」の主役やってる人やん・・

松田優作のドキュメント「「昔、男ありけり」」見る。30分番組なんでそほど深い話はなかったけど。
posted by ぺん獣 at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする