2017年09月15日

NONFIX 万家灯火 〜ボクが見た中国・結婚事情〜


NONFIX 万家灯火 2017年9月12日 170912 〜ボクが見た中国・結婚事情... 投稿者 aforiaqebuli
中国の結婚事情を描いたドキュメント「NONFIX 万家灯火 〜ボクが見た中国・結婚事情〜」見た。
女性が少なく、男が有り余ってるのでいろいろ大変なことなってる。金持ちの女の子と貧困層出身の男の結婚式とか数年後の結果を知るのが怖いな、と思ったら数ヵ月後にはすでに冷え冷えとした雰囲気に・・・・結婚、男女の関係って難しい。

カンフー・ジャングル [Blu-ray] -
カンフー・ジャングル [Blu-ray] -
最強俳優ドニー・イェン先生の主演映画「カンフー・ジャングル」(2015)
期待して見たけどイマイチ感がぬぐえなかった。
今回はMMA風じゃなく純カンフーな動きだったドニー・イェンのアクション自体には文句はなくすばらしかった。けど・・・物足りない!少なすぎる。どっちかというと敵キャラのほうが出番多いんじゃないかとおもうくらい。
posted by ぺん獣 at 08:38| 東京 ☁| Comment(0) | ドキュメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

マッスル化したショーン・ペン映画「ザ・ガンマン」(2015)

ザ・ガンマン [Blu-ray] -
ザ・ガンマン [Blu-ray] -
ショーン・ペン主演「ザ・ガンマン」(2015)
ショーン・ペンって筋肉質なイメージなかったけど、この映画では元特殊部隊員の役柄でスタローンばりの筋肉を披露してる。
50代後半でこの体って結構すごい。その年で演技派から肉体派に転向って!
顔がショボショボってしてるのでそのギャップが超違和感。逆にそれがいい。
「エクスペンタブルズ」に出れる

先月試合で砕けた前歯を修復、そしてマウスガードを歯医者で作った。組み技用の薄いやつ。なるべく付けて練習しよう。
と思いながら昨日練習行くも忘れてしまう・・・
久々のねわざワールド武蔵野でした。
posted by ぺん獣 at 08:44| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

池袋オーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」再び

先月1回行った池袋にあるオーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」にまた行ってきた。
来年3月には閉店するらしくてその前に色々聞きたいこともあったし。
オーガニックの日本酒やワインとかの解説を聞きながら飲む。飲めない俺でもある程度飲めることができ、さらにそれほど酔わず、しかも抜けるのも早い。
店を出て2時間後くらいには道場行って普通に練習できるほどに。

勉強になった。
前も思ったけど行っといてよかった。
減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫) -
減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫) -
posted by ぺん獣 at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ゴースト・オブ・マーズ」「ホステル」

ゴースト・オブ・マーズ [Blu-ray] -
ゴースト・オブ・マーズ [Blu-ray] - ジョン・カーペンター DVDコレクターズBOX -
ジョン・カーペンター DVDコレクターズBOX -

ホステル コレクターズ・エディション 無修正版 [DVD] -
ホステル コレクターズ・エディション 無修正版 [DVD] - ホステル デラックス・コレクターズ・エディション〈完全版〉(2枚組) MPD [DVD] -
ホステル デラックス・コレクターズ・エディション〈完全版〉(2枚組) MPD [DVD] -
ジョン・カーペンター監督の「ゴースト・オブ・マーズ」(2001)
火星先住民族の亡霊が人間にとりつきまくるB級ホラー。一応ゾンビ映画とも言われてるらしい。B級とわかって見る分には面白かった。
主役の女優がやたら色っぽいと思ってたら「スピーシーズ」でエロエイリアン演じた女優だった。納得。

もう1本続けてみたのが2005年のホラー映画「ホステル」
タランティーノが製作総指揮、イーライ・ロス監督でシリーズ3作ある。前に2回ほど見てて結構好きな映画で久々に見返したくなってアマゾンで購入。
うーん、やっぱり面白かった。
1回目見たときはすごい怖かったんで未見の人はぜひ内容知らずに見ることをおすすめします。
もちろん、DVD保存しておくのでカフェバーサブミットで視聴可能。ぜひ。
posted by ぺん獣 at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

「イップ・マン 継承」(2015)

イップ・マン 継承 [Blu-ray] -
イップ・マン 継承 [Blu-ray] -
見たよ、「イップ・マン 継承」
ドニー・イェン主演のシリーズ3作目。1,2も見たし結構好きだけど3が一番良かった。奥さんとのラブストーリーにもグッとくるけど、アクションシーンもまあまあある。なんと言ってもタイソンとのバトルがあるのがすごい。
両方の良さを生かしたいい戦いだった。物足りないといえば物足りないかもしれないが、やったことがすばらしい。
しかしドニー・イェンは強いな。
「リボーン」の坂口拓と戦ってもどっちが勝つのかわからない。
見たい。。。。そして、やっぱり、「木人」が欲しい!!!!!!
店に置きたい!!!
posted by ぺん獣 at 22:09| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

ご祝儀ごっつぁんです!

17.9.10.JPG
本日は練習仲間の清水さんから開店祝いをいただきました。
高額です。
ギリギリでやろうとしているので非常に助かります、ありがたい。。。


手相の教科書―いちばんわかる! (-) -
手相の教科書―いちばんわかる! (-) -

手相の本2冊読んだ。
今まで自分の手相なんて気にしたこともなかったけど、改めてじっくり見るとこんなにしわとかあったのかと驚き。そして手相を読む難しさを知る。
手本通りのしわなんてそうないから、どれに当てはめてどう読むかはかなり年季がいるかと。けど自分の手相を見てみると結構当たってる感もあって不思議。
もうちょっと勉強してみたい。
posted by ぺん獣 at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヘッドショット」(2016)「ドラゴンxマッハ!」(2015)

ヘッド・ショット [Blu-ray] -
ヘッド・ショット [Blu-ray] - ドラゴンxマッハ! [Blu-ray] -
ドラゴンxマッハ! [Blu-ray] -
「ザ・レイド」シリーズのスタッフと紗役をやったイコ・ウワイス主演の「ヘッドショット」
期待して見たけど・・・いまいちだった。
シラットの達人ぶりがあまり発揮されないというか、話がダラダラしててかったるい!
残念。

そして、「マッハ!」のトニー・ジャーとウー・ジン(ジョジョの作者荒木先生に似てると思うのは俺だけかな?)共演の「ドラゴンxマッハ!」(2015)
トニー・ジャーのアクションはなんというか華があってかっこいい。ちょとした動きでもいい感じに見えるというか。顏が地味な分よけいに映える。ここぞという時のダブル飛び膝蹴りもいいよな。
この映画も前半はアクション以外の場面も多く、せっかく動ける二人の競演を生かせてないかとおもいきや、後半になって一気に加速。何より個性的で強い敵役が盛り立ててくれる。まず補聴器をつけたナイフ使いがいい。その強敵を多少余裕で倒すウー・ジンが最高。
ボスキャラのマックス・チャンがさらに無双を発揮。トニー・ジャーとウー・ジン二人を同時に相手するってどんだけやねん!スーツを渋く着こなして気取って戦うキャラもよく似合ってた。
個人的にはたとえボスがどんだけ強くとも主役側の2対1って違和感を感じるけど。(「プロジェクトA」の3対1の時も強く思った)まぁそれを差し引いても最後の戦いは3人のいいとこをうまく出しててよかったです。

そんな感じでかなりよかった「ドラゴンxマッハ」今までだったら大絶賛してたかもしれない。
けど今はそこまでは思えない。
なぜなら・・・「リボーン」を見てしまったから!
いくらトニー・ジャーやウー・ジンがすごくても坂口拓(さらには稲川先生)が出てきたら負けるやろ、そう思ってしまうんだな。
今の坂口拓と張り合えるのは映画界ではドニー・イェンくらいなんじゃないかなと思うのは褒めすぎなんだろうか?
とりあえず「イップマン継承」を見て確かめよう。
posted by ぺん獣 at 08:37| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

動物園+ゾンビ映画「ズーンビ」

ZOOMBIE ズーンビ(字幕版) -
ZOOMBIE ズーンビ(字幕版) -
動物園とゾンビをたして作った超ふざけた映画「ZOOMBIE ズーンビ」見てしまった。
最新動物園テーマパークで動物のみに感染するゾンビウイルス的なものが発生して人間を襲いまくる話。
人間が噛まれても特に感染しないのでウイルスの設定自体があまり意味がない。
真面目に見るんだったら昔の映画「動物大脱走」の方が100倍面白い。
ただ、ほとんどCGだし怖くないのでホラー苦手な人や子供が見ても大丈夫かと。
見る価値はほとんどないけど。
でもこんなふざけきった映画も時々あったほうがいい。
posted by ぺん獣 at 16:55| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする