2017年07月11日

殺し屋映画「レジェンド・オブ・メキシコ」「アサシン」

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード [Blu-ray] -
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード [Blu-ray] - アサシン LBX-066 [DVD] -
アサシン LBX-066 [DVD] -
午後のロードショーでやってた殺し屋映画2本連続見る。
まずはマリアッチ3部作の3作目「レジェンド・オブ・メキシコ」(2003)
2作目の「デスペラード」が良すぎるので比べたら落ちるけど、それでもデスペラードのかっこいい部分は随所に残されてるしバンデラスがかっこいいので十分楽しめる映画。
これ見たらギター弾いてみたくなる。マリアッチになりくなる。長髪にしたくなる。

もう1作「アサシン」は・・・つまらなかった。
ただ、準主役のドルフ・ラングレンの見た目がかっこよかったとこだけ見所。もちろん見た目だけでアクションは普通。


練習はあまり出来てないけど再来週のグラップリングの試合、出ようかなと検討中。
posted by ぺん獣 at 12:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車田正美自伝マンガ「藍の時代」

藍の時代 一期一会 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) -
藍の時代 一期一会 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) -
元祖熱血漫画家・車田正美先生の自伝マンガ「藍の時代」
どこまでがフィクションなのかはよくわからない内容だけど、そんなことはいい。車田節をたんのうするだけ。
大人の都合があったのかはしれないけどデビューした雑誌がジャンプからチャンピオンになってた点だけは残念。
昭和の漫画好き、ジャンプ好きの人間の多くが通ってきたであろう車田漫画。もちろん自分も「リングにかけろ」のドハマりした口。そのあとも「風魔の小次郎」「男坂」「雷鳴のザジ」等読んでたな。
中1くらいの時「聖闘士星矢」になって初めて車田作品を読まなくなったのを覚えてる。なんか違う、と思った。
絵が変わったとか言われてるけど今でも漫画を描き続けてるのはすごい。

昨日の夜はネクサセンス立川道場へ出稽古。柔術入門、一般クラスの2コマに連続参加してフラフラに。
結局練習したのも1週間ぶり。なかなか時間が取れん・・・
posted by ぺん獣 at 10:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

電子タバコ、開始

FLEVO スターターキット [ホワイト] -
FLEVO スターターキット [ホワイト] -
タバコを使ったマジックをやりたかったけどタバコ吸わないからどうかな〜と思ってたけど電子タバコがあることに今まで気がつかなかった、アホや。
とりあえずドンキで1000円くらいの買ってきた。
意外に長いので口の中に入れるやつは難しくてできなさそう。(基本えづくタイプなんでマウスピースもきついくらい)
あと、煙で輪っか作るやつをマスターすべく練習してるけど全然できない。やり方が間違ってるのか、下手だからなのか、それともその電子タバコの煙では無理があるのか?よくわからない。
煙にも慣れてないのでしばらくやってると気持ち悪くなってくるし。おいしい味のやつがいいのかな?

さらに爆煙タイプの電子タバコがあると言うことも知った。それならできるんじゃないかな?今度買ってみよう。
リキッド式 電子タバコ VAPE(ベイプ) X6 スターターキット 取り替え用コイルユニット2個付き KAMRY社製 【正規品】 ブラック -
リキッド式 電子タバコ VAPE(ベイプ) X6 スターターキット 取り替え用コイルユニット2個付き KAMRY社製 【正規品】 ブラック -

日本人でメンタルマジックやってる長谷和幸という人のDVD一気に4本見る。
今まで知らなかったけど結構すごい。
テクニックもそうだけどそのアイデアや発想力に感動。ネタを思いついたり改良できる人ってほんと尊敬できる。
◆マジック関連◆長谷和幸「クロースアップ」Vol.1 ◆MJ-19 -
◆マジック関連◆長谷和幸「クロースアップ」Vol.1 ◆MJ-19 -
多分今週は今日くらいしか練習できそうにないから、外すごい暑そうだけど昼柔術行こう。
posted by ぺん獣 at 11:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック 手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最強ボクサーが女になる話「ボクサー」吉村達也

ボクサー (角川ホラー文庫) -
ボクサー (角川ホラー文庫) -
絶倫てっちゃんとまで呼ばれる女好きの最強ボクシング王者が突然女性化する小説「ボクサー」読む。

設定だけ聞くと「んなアホな」みたいに思わされてコメディタッチな話かと思いきやかなり真面目な、重い話だったりする。
一体そんな荒唐無稽なネタでどう引っ張るのかと思いながら読み始めたけど見事に引き込まれ、一気に読み終えた。
しかも最後はちょっとグッときたりまでもするという・・・・
これはおすすめの1冊やね。
色々本読んでる人に勧めたい本。
面白かった。
かげろう日記 (角川ホラー文庫) -
かげろう日記 (角川ホラー文庫) -
同じ作者の「かげろう日記」読んだことあるけどこっちもついついページをめくる手がとまらなくなる話だった。
posted by ぺん獣 at 00:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

3週ぶりの日曜練習

本日午前中は3週間ぶりの鈴木道場日曜練習。
計4名参加。
前半タックル打ち込み100本。普段タックル練習してる人ならアップにちょうどいいかもしれない本数だけど、急にやるにはしんどい数。絶対あとから下半身にくるな。
腕十字打ち込みやって、ちょこっと技練習してあとは組み技スパー。
今日は基本的にグラップリングでやったよ。道着なしも楽しい。

暑くなってきたので汗の量がすごい。。。
posted by ぺん獣 at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

「暴走地区-ZOO-」が見たい

ZOO-暴走地区- シーズン1 (トク選BOX)(6枚組) [DVD] -
ZOO-暴走地区- シーズン1 (トク選BOX)(6枚組) [DVD] -

動物たちが人間を襲い始めるという設定のドラマ「暴走地区-ZOO-」の存在をたった今知った。
動物パニックモノ好きの自分としては速攻ピンときた。
多分、そのドラマめっちゃおもろいと。
ケーブルTV等で当分放送しそうもないならDVDBOX買ってでも見たい。
とりあえず予告編見たら最高だった。

今めで海外のドラマ結構見たけどなかなかいいのってなかった。
しいてあげると「ER]と「CSI」くらいかな。
けどこの「暴走地区-ZOO-」には期待してしまう。

最近見てたドラマは「サイタマノラッパー」くらいかな。
あとアニメの「ベルセルク」も。
どっちも終わったけど。

深夜格闘番組で所英男VS堀口戦のあおり見てらがぜん試合が見たくなってきた。やっぱりこういう番組って重要だな。もちろん所英男選手に勝ってほしい。
若者対おっさんだと自動的におっさんひいきになるし。

posted by ぺん獣 at 11:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

江戸川乱歩妖美劇画館1巻 (『パノラマ島奇談』『地獄風景』)

江戸川乱歩妖美劇画館 1巻 (『パノラマ島奇談』『地獄風景』) (SGコミックス) -
江戸川乱歩妖美劇画館 1巻 (『パノラマ島奇談』『地獄風景』) (SGコミックス) -
江戸川乱歩の代表作の一つ「パノラマ島奇談」今までドラマ化と漫画化されてて両方見たことあるけどかなりの異色作かつどれも面白かった。
今回買ったのは丸尾末広版よりかなり前に漫画化されてたもの。漫画家は日本最高絵師の一人・上村一夫先生。丸尾版もよかったけど上村版も負けずに素晴らしかった。
さらに桑田次郎先生が描いた「地獄風景」も収録。こっちは原作知らなかったけどこれまたエグい話。読みたくなった。
乱歩、すげえ。

パノラマ島綺譚 (ビームコミックス) -
パノラマ島綺譚 (ビームコミックス) - パノラマ島奇談 (江戸川乱歩文庫) -
パノラマ島奇談 (江戸川乱歩文庫) - 天国と地獄の美女 江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」 [DVD] -
天国と地獄の美女 江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」 [DVD] -
posted by ぺん獣 at 10:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

NNNドキュメント「少年A〜神戸児童連続殺傷事件 被害者と加害者の20年〜」

NNNドキュメント「少年A〜神戸児童連続殺傷事件 被害者と加害者の20年〜」見た。
この事件、何回聞いても怖い。
被害者の親の立場で考えるとやりきれない気持ちになるな・・・


今日は午前中仁木先生とお茶しつついろいろと話を聞かせてもらう。聞くたびに「!」というエピソードが出てくるので興味深い。また先生が結構細かく覚えてるし。

午後からは昼柔術へ。
今日も強い人いっぱい。
本日の中井さん語録はスパー中周りにも気を配ろうという話。
ぶつかったら怪我をするというだけでなく護身として考えた場合、ひとりを押さえ込んだとしても仲間がストンピングしてくるかもしれないから。
「半分冗談ですが、半分本気です!」
さすがです。勉強になりました。
posted by ぺん獣 at 20:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする