2018年02月02日

ライダー映画じゃなくて弘映画「仮面ライダー1号」(2016)

仮面ライダー1号 [DVD] -
仮面ライダー1号 [DVD] - コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト -
コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト -
絶対見ようと思ってて忘れてた映画のひとつ「仮面ライダー1号」(2016)見たよ!

そもそもそこまで仮面ライダーのファンではない。普通くらいの好き度合い。
1号なんかは一応見てた記憶あるけどたしか早朝の再放送だったと思う。ちゃんとライダーを見出したのは「スカイライダー」「スーパー1」「ブラック」とかなんで。
ライダーというより藤岡弘、の存在の方が興味深い。

で、この映画見ました。
言いたいことはいっぱいある。多分ライダーファンならなおさらあるかと。
でも。それを差し引いても良かったかな。
やっぱり今の藤岡弘、が演じるっていうのがでかい。それだけでありがとうございます、となる。

それを踏まえた上でこうして欲しかった!って何個か書く。
1番は「変身」について。
例えば長年の戦いで改造ボディがボロボロになっててもう1回変身したら死ぬ、とか元の姿に戻れない、とかそういうのいれてほしかった。それでもやっぱり変身してしまう場面に絶対燃えるから。
その変身場面もギャバンみたいに解説とかいれてほしい。
さらにはライダーパンチやキックがどんだけすごいかっていう説明とかも途中で入れたり。
本郷猛がショッカーを倒したあと世界の紛争地域とかに行って密かに活躍してた、とかの過去もほしいな。

クライマックスにライダーの主題歌がないのは問題。
これがあるとないとでは全然違う。なんでいれんかったん?
もう考え出したらいくらでも出てくる。多分好きな奴同士でこうやってああでもないこうでもないって言い合うのが一番健全な楽しみ方だと思います。

一番グッとくる場面は多分復活するとこかと思うんだけど、復活できた理由が最高だった。ひとこと「おれは不死身だ」・・・・・まさに「ザ・猛 超人最強伝説」!感動すら覚えた。
変身後より変身前の方が強く見えるとこも超人。

とにかくよかった。語りまくりたい映画。

posted by ぺん獣 at 17:38| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「軽蔑」(1963)「淵に立つ}(2016)

軽蔑 [Blu-ray] -
軽蔑 [Blu-ray] - 淵に立つ(通常版)[DVD] -
淵に立つ(通常版)[DVD] -
いろいろ映画見てきてるけどゴダール監督の映画って見たことなかったかもしれない。
ということでゴダールの長篇劇映画第6作「軽蔑」(けいべつ1963)
ゴダール自身の奥さんとの関係性を描いたそうだけど・・・・かなり睡魔に襲われながら見終えたよ。
結局、なんのこっちゃ・・・・みたいな感じだった。

もう1本の邦画「淵に立つ」(2016)も。
前半の意外な展開に引き込まれつつ、中盤以降かなり重い話に。そして最後は見た人の想像に任せる、的投げっぱなしな終わり方・・・
難しい・・・

posted by ぺん獣 at 00:36| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

「衛府の七忍」4巻

衛府の七忍 4 (チャンピオンREDコミックス) -
衛府の七忍 4 (チャンピオンREDコミックス) -
今、もっとも熱い漫画のひとつ「衛府の七忍」最新4巻購入。
おもろいなー。
この作者の漫画は絵だけじゃなく言葉が結構力をもってる。この巻で言うと「チェスト」
ちょっと面白く使ったりもしてるけどダジャレに終わらず、かっこよく落とすとこにしびれる。「悟空道」の「仏契(ぶっちぎり)」とかもよかった。
そして、宮本武蔵登場。
はたして「バカボンド」や「バキ」の武蔵に匹敵する武蔵が描かれるのか?
今のとこまだわからない。(もちろん十分すごくてかっこいい。ただ、見た目がちょっとかっこよすぎる?)
もう5巻が読みたい。
読む漫画がめっきり減った今、こういう気持ちになれるのが嬉しい。
笑いの手品師――老人ホームが笑顔でつつまれた手品実践記 -
笑いの手品師――老人ホームが笑顔でつつまれた手品実践記 -
手品って見る人によってやる内容が変わってくると思う。
子供や高齢者にやるマジックってやる演目に結構制限がかかると思う。基本は見た目にわかりやすく、難しくないやつ。ある程度テレビとかでマジックを見たことある人のほうがぜんぜんやりやすい。
この本を書いたマジシャンは施設や老人ホームを回ってやってきた人だからいろいろ説得力があった。
自分なんかまだまだやわ。
posted by ぺん獣 at 19:47| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

昼柔術 /仁木先生講習会

本日も昼柔術へ参加。結構頑張ってスパーした。

きょうの中井さん劇場
「もうすぐ日本国民の8割近くが出る(ことが可能な)メガイベント・全日本マスターズです」
「日本中のオフィスや食堂、通勤列車内で「お前は何曜?」「おれは土曜だよ」みたいな会話がされてることでしょう!」

だそうな。

1週間後の2月7日水曜日の午前11時からパラエストラ東京で仁木先生の講習会が行われる予定です。一人1000円となっております。
先生もまだ元気だけどなかなかの高齢なんでいつまで実演してもらえるかわからないのでぜひこの機会に。

ちなみに11日の日曜日の昼12時から小平市の鈴木道場にも来てもらう予定です。
posted by ぺん獣 at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

石井宏太「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち/43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち -
「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち - 43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層 -
43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層 -
石井宏太のノンフィクション2冊立て続けに読む。

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち -は実の子供を親が殺したという3つの事件のルポ。このタイトルだけですでにお腹いっぱいになってきそう。
殺した両親自身が虐待に近い子供時代を送っていたりの負の連鎖がどんどん浮き上がってくる。
そいいう環境に育てばみんなそうなっていくのか?ははっきりわからないけどその確率はあきらかに高い。
読めば読むほど重苦しくなってくる・・・・

そして「43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層」
こっちも同じくきつい内容だった・・・


posted by ぺん獣 at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひるじゅーじつ/「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971)

激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション] -
激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション] -
久々にパラエストラ東京昼柔術へ参加。
ちょっと立ち技やったら腕がパンパンになった。力抜いてやる難しさ。

午前中、「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971)見る。
太平洋戦争末期の沖縄での戦いを描いている。絶望感が半端ない。登場人物がバンバン死んでいき、バンバン自決していく・・・・
たまーにギャグっぽい場面もあるけど、展開がきつくて見てられなくなってくる・・・・
一応見といたほうがいい映画なんじゃないでしょうか?
自分は2回目です。

posted by ぺん獣 at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壮絶台湾映画「セデック・バレ」(2011)

セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋【通常版 2枚組】[DVD] -
セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋【通常版 2枚組】[DVD] - セデック・バレ -
セデック・バレ -
公開時、その内容を聞いてぜひ見に行きたいと思ったけど4時間半の上映時間を聞いて断念。DVDなってから見ようと思っててすっかり忘れてた台湾映画「セデック・バレ」1部2部合わせてようやく鑑賞。
なかなか壮絶な映画だった。
1930年、日本統治下の台湾で起こったセデック族の抗日暴動・霧社事件を描いた映画。
もちろんそんな事件知らなかった。
なにより、セデックの頭のビジュアルが最高に渋いのがポイント。全盛期のヒクソン・グレイシーのような、もしくは「影の軍団」の千葉真一に匹敵する貫禄!
後で知ったら俳優じゃなくて神父さんらしい、まじすか。
台湾の大自然の美しさと戦闘描写もすばらしかった。
ラスト20分くらいの蛇足感はあるけど4時間半見て損はない映画かと。

posted by ぺん獣 at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

すずきどうじょー練習

ずっと時間なくて約10日ぶりくらいに練習。
このくらいあくといくのがおっくうになってくる。こういう時は集まってやろうというメンバーがいるからいかなしゃあない、という状況は助かる。
しんどいかなーって思っててもどうせ行ったら楽しいから。
今日は3人で組み技スパーのみやった。40歳、45歳、55歳のオールドチームでした。
あまり動けなかったけど1回だけ立ち技での腕返しがきれいに決まったのでそれでよし!こういう1回がたまにあるからやめれない。

1週間ぶりにバイク乗ったけどまだちらほら雪が残ってて怖い。
昔2回くらいこけてるので雪に恐怖を感じる。

今日は18時から修斗の放送があるそうでお店で流します。
ぜひ。
かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート [Blu-ray] -
かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート [Blu-ray] -
posted by ぺん獣 at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする