2017年01月22日

鈴木道場朝練ー試合直前猛稽古

試合を1週間後に控え今日の鈴木道場日曜朝練は最後の追い込みとして猛稽古を行いました。

もちろん、ウソです。
軽く試合を想定したいつもどおりの練習でした。

最初に元プロボクサーの人からカッコよく見えるシャドーを見せてもらい、一心柔術でちょっと教わった呼吸法をやり、タックル打ち込みからのグラップリング・柔術スパー。

試合に出る清水さんの動きが良く、自分もギッチリ押さえ込まれて返せなかったよ。

今週は行けるだけ練習行く予定。
unnamedq.jpg
posted by ぺん獣 at 12:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

映画『RE:BORN』を早く見たい


今、早く見たいのが映画『RE:BORN
最強俳優坂口拓主演というだけでも見たいけど、一番気になるのが映画内で使われてる格闘技術の零距離戦闘術。
このネタを映画化したことがすばらしい。
ムエタイ映画「マッハ」やシラット映画「ザ・レイド」みたいな日本映画が見れるんじゃないか?という期待度が高いから早く見たい。
思わずまた「零距離戦闘術」の本読み返す。
すごい内容なんで絶対漫画にしたい、と思わせるエピソード満載。
零距離戦闘術 (DVD付) -
零距離戦闘術 (DVD付) -
試合まで10日。
最近、かなりお腹いっぱい食っても体重が増えないのが不思議でならない。
前は食った分だけ増えてたのにな。
練習量自体も減ってるのに・・・・

昨日は一心柔術のオープンマットにお出稽古。
朝から結構みっちり練習できました。また来週も行こう。
posted by ぺん獣 at 10:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

NNNドキュメント「うっちゃれ! 青森・泣き虫相撲部の挑戦」

うっちゃれ五所瓦 全12巻完結 [マーケットプレイスセット] -
うっちゃれ五所瓦 全12巻完結 [マーケットプレイスセット] -
NNNドキュメント「うっちゃれ! 青森・泣き虫相撲部の挑戦」 がよかった。
昭和時代には北海道で20個あった高校相撲部も今では7個。その中でも廃部寸前の相撲部にスポットを当てたドキュメント。
二人しかいない部員がやめたり女子マネージャーが入ってきたり、しかもそのマネージャーが相撲やりだしたり、厳しい合宿に参加したときほかの子のシゴキを見てただけでトイレで吐いてた子が3年時には男らしくなってたり部活もののストーリーを見てるようですごい面白かったよ。
がぜん名作相撲漫画「うっちゃれ五所瓦」読み返したくなってきた。
タグ:相撲
posted by ぺん獣 at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブロンソン&アラン・ドロン&三船「レッド・サン」(1971)

レッド・サン [Blu-ray] -
レッド・サン [Blu-ray] - さらば友よ [DVD] -
さらば友よ [DVD] -
好きなアクション俳優ベスト5に入るチャールズ・ブロンソン。
アラン・ドロンと共演した超名作「さらば友よ」があるけどさらに日本から三船敏郎が出てる「レッド・サン」(1971)が先日午後のロードショーでやってて久々に堪能した。
三船とブロンソンのロードームービー風道中が最高。おにぎりをパクつくブロンソンも可愛い。
ブロンソンと三船のカッコよさが炸裂、アラン・ドロンはちょっとしょぼい役回り。


そんなブロンソンのパッチを貼った道着で昼柔術へ向かう。
今日は若干人数少なめなんでギューギューしてなかった。

スパー中にこの形になったら極まる可能性が高い、という得意な形が数個ある。強い人はその引き出しが多かったり、その一つ一つが強力なんだと思う。さらに強い人は特別得意がなくても臨機応変に返したり極めたりできるんじゃないかな、多分。
その得意なパターンが最近1個できた。
前から時々使ってたけど今日は意識して数回成功。こんなことが最高に嬉しかったりするのが柔術の楽しさ。
たまたまか気のせいかなんか今日は調子良かったな。
そんな感じでスパーを12本くらいやったらヘトヘトになった。
元気だったら夜も出稽古行こうかと2部練をたくらんでたけど中止。
タグ:柔術
posted by ぺん獣 at 18:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

一心柔術出稽古/鈴木道場日曜練習

試合が迫ってるから、ということを言い訳に昨日は一心柔術に出稽古、今日は鈴木道場にて朝練習。

蒲田にある一心柔術のオープンマットのクラスに初めて参加しましたが、半分以上外国人でレッスンも英語、日本語両方で説明。
火の呼吸も復習できたしたまに行かせてもらいたいなと思いました。近所に平日の午前や昼間に練習できるとこがあればいいのになといつも思う。

今日の鈴木道場は6、7人いて柔術をメインに練習。
朝から疲れたけどいい練習になったよ。
posted by ぺん獣 at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

松方弘樹刑務所シリーズ最終作 『強盗放火殺人囚』(1975年)

強盗放火殺人囚 [VHS] -
強盗放火殺人囚 [VHS] - avapo26 劇場映画ポスター :松方弘樹、ジャネット八田【強盗 放火殺人囚】東映映画 -
avapo26 劇場映画ポスター :松方弘樹、ジャネット八田【強盗 放火殺人囚】東映映画 -
一時期ヤクザ映画ばっかり見てたけど、特に面白かった松方弘樹刑務所シリーズ最終作 『強盗放火殺人囚』(1975年)
改めて見たけどやっぱりよかった。
脱獄して、逃げてを繰り返すんだけどとにかくテンポがいい。
どのキャラもたってて細かいギャグも笑える。ヒロインのジャネット八田が色っぽいのも最高。

セルフ・ドキュメンタリー ---映画監督・松江哲明ができるまで -
セルフ・ドキュメンタリー ---映画監督・松江哲明ができるまで -
タグ:松方弘樹
posted by ぺん獣 at 09:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

44th YUYA UCHIDA PRESENTS NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL

毎年恒例!
内田裕也プロデュース「ニューイヤーロックフェスティバル」テレビで見る。
今回で44回目。
もともとロック自体に詳しくないけど4カ国で開催とかなってきてからさらに知らないバンドばかりになってきて早送り度が多くなってきてます。
3時間番組を正味20分くらいで見終わる。
知ってるメンバーがどんどん亡くなっていくし・・・
一応わかるのは白竜、原田けんた、BOROとか・・・・
posted by ぺん獣 at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感動演歌漫画「男の操」業田良家

本日初昼柔術。
袈裟固めで抑えるのも返すのも好きでよく使うのだけど、時々全然返せない人がいる。
今日も林さんに袈裟固めされて全く返せないどころか袈裟だけでタップしそうなくらい苦しかった。
もちろん実力差もあるけどなんかポイントがあると思ってスパー後に質問。
すると一応やってはいたけどそこまで意識してなかったポイントを教えてもらった。今日はこれだけでも行った甲斐があったな。袈裟固め、まだまだ奥深い。

男の操 (ビッグコミックススペシャル) -
男の操 (ビッグコミックススペシャル) -
ショートギャグを積み重ねて最後は感動に導くのがうまい業田良家の「男の操」読む。
「自虐の詩」の時もそうだったけど最初はまりピンとこないけど読み進めるうちにはまっていき、最後はきっちり泣かされるという。
読んで良かった。
そしてその漫画を帰りの西武線車内に置き忘れてしまう。
ボケてるな〜

ボケてると言えば、スクーターのスタンドを出してもエンジンが切れない様にしてもらったけどこれはいい。これでキー挿しっぱなしにすることもなくなると思う。
posted by ぺん獣 at 19:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする