2017年11月06日

青春サーフィン映画「ビッグ・ウェンズデー」(1978)

ビッグ ウェンズデー [DVD] -
ビッグ ウェンズデー [DVD] -
青春サーフィン映画「ビッグ・ウェンズデー」
超名作でたまにーに見返したくなる。
DVDあるので店のプロジェクターで鑑賞。
やっぱええな〜。
けしてサーフィンがメインでなく、青春ほろ苦映画でしみじみする。
これ見たら絶対サーフィンやりたくなるよな。
まだやったことないけど。
今日久しぶりに打撃や首相撲やったから首や背中、前腕にダメージが出始めてるのを感じる。湿布して寝よう。
思ったより客も来てよかった。
やっぱり日曜開けといたほうがいいな。
そろそろ閉店。
posted by ぺん獣 at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

鈴木道場日曜練習再開

店を出してからずっと休んでた鈴木道場の日曜練習、本日より再開しました。
ちょっとずらして11時から。
リボーンコンバットシステムで習った技や、首相撲、すりあげ、打ち込み、腹筋とかやったらまあまあばてた。
後半は打撃やプチ総合、グラップリングのスパーをやって終了。
最後に清水さんから教えてもらった絞め技がすごいしっくりきた。シンプルだけどものすごく効く。
今後スパーで試してみるけど新たなフィニッシュホールドになりそうな予感がする。
疲れるけどやっぱりほどよい練習って楽しいな。
帰宅して洗濯、シャワー後すぐサブミットオープン。
静かな日曜日。はたしてお客さんは来るのか?

posted by ぺん獣 at 16:12| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

柔道部物語



今日の朝、BSでやってる柔道番組で名作柔道漫画「柔道部物語」が取り上げられてた。
作者の小林先生が出てきて当時の話や、いま連載してる「女子柔道部物語」について語ってました。
この漫画の最高さ加減は今更書くまでもないけどもう30年前の作品と知ってその年月に驚く。そんな前なんか・・
中3の時単行本1巻読んだ時のことまだ覚えてるな。
「あしたのジョー」「ロッキー」と並んで影響与えられまくった作品。
これ読んでなかったら間違いなく柔道部には入ってなかったと思う。
強い奴も弱い奴も全員読んでた漫画「柔道部物語」
もちろん今日はザス・サイ・サTシャツ!
柔道部物語(1) (ヤングマガジンコミックス) -
柔道部物語(1) (ヤングマガジンコミックス) - 柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫) -
柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫) -
posted by ぺん獣 at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

「謎の拳法を求めて (武の人・松田髓qの足跡を辿る)」

新装増補版 謎の拳法を求めて (武の人・松田髓qの足跡を辿る) -
新装増補版 謎の拳法を求めて (武の人・松田髓qの足跡を辿る) -
ずっと読もうと思ってた本「謎の拳法を求めて (武の人・松田髓qの足跡を辿る)」ようやく読了。
面白かった。
武術家松田先生の自伝本。
とにかく、松田先生の武術LOVEぶりに感動する。74歳で亡くなる直前まで稽古していたという・・・武人やん。
松田髓qといえば拳法漫画「拳児」の原作者、そして映画「刑事物語」シリーズにおいて主演の武田鉄矢に蟷螂拳を授けた人でもある。
一度だけ、取材の受け手としてお会いしたことがあるのを思い出した。
中国武術とか、あまり馴染みがないけどこの本を読むとがぜん興味がわいてくるから不思議。
「拳児」も読み返そう。
posted by ぺん獣 at 09:09| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

韓国映画「泣く男」(2014)

泣く男 [Blu-ray] -
泣く男 [Blu-ray] -
全く内容知らずに見た韓国映画「泣く男」
孤独な殺し屋の話。前半少しゆったりしてたけど途中から一気にアクション映画に。主演のチャン・ドンゴンが何度か下からの三角絞めやってバスターされてた、痛そう。
「アジョシ」と同じ監督らしいけど「アジョシ」ほど格闘シーンには負けるな。
チャン・ドンゴンって初めてちゃんと見たけど最初は「?」と思いつつも最後にはかっこよく思えるのは演技なのか役柄なのか?
タイトルの「泣く男」だけはイマイチな気がする。確かに泣いてたけど・・・
同じ殺し屋の話だけど「クライングフリーマン」だと全然かっこいいタイトルだと思う。

アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray] -
アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray] -
サバイバル・オブ・ザ・デッド [Blu-ray] -
サバイバル・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
ゾンビ監督ロメロの「サバイバル・オブ・ザ・デッド」(2009)見た、2回目。


今日も雨・・・
クライングフリーマン 1 -
クライングフリーマン 1 -
全員死刑: 大牟田4人殺害事件「死刑囚」獄中手記 (小学館文庫 す 12-1) -
全員死刑: 大牟田4人殺害事件「死刑囚」獄中手記 (小学館文庫 す 12-1) - セルシス CLIP STUDIO PAINT EX -
セルシス CLIP STUDIO PAINT EX - CLIP STUDIO PAINT PRO/EX プロに学ぶマンガ描画テクニック -
CLIP STUDIO PAINT PRO/EX プロに学ぶマンガ描画テクニック - あなたもイラスト&マンガが描ける CLIP STUDIO PAINT EX 公式ガイド -
あなたもイラスト&マンガが描ける CLIP STUDIO PAINT EX 公式ガイド - RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -
RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -
posted by ぺん獣 at 13:31| 東京 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

重い映画「破戒」「湯を沸かすほどの熱い愛 」

破戒 (新潮文庫) -
破戒 (新潮文庫) - 破戒 [DVD] -
破戒 [DVD] - 湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な 74-1) -
湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な 74-1) - 湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD] -
湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD] -
重い映画を立て続けに2本見る。
島崎藤村の小説「破戒」の映画版(1962)
部落差別をテーマにした重い映画。
かなり昔の原作読んだことあるけどその記憶通りの映画だった。

「湯を沸かすほどの熱い愛」も重かったな。。。。
闘病ものはもう見れなくなってくるな、多分。
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] -
ドニー・イェンが出てるスター・ウォーズのスピンオフ映画「ローグワン」
石川さんが持ってきてくれたから見てみた。たしかにドニーが出ててそこそこ活躍してた。
けど、けど、物足りん!!せっかく宇宙最強の男を使ってるのにもっと暴れさせてくれよ、と。
あれだとドニーの凄さが全然伝わりきらんのじゃないかと心配になってくるほど。
どうか「導火線」を、「SPL」を、「レジェンドオブフィスト」を見て欲しい・・・・・
SPL 狼よ静かに死ね 特別版 [DVD] -
SPL 狼よ静かに死ね 特別版 [DVD] - 導火線 FLASH POINT [Blu-ray] -
導火線 FLASH POINT [Blu-ray] -
posted by ぺん獣 at 14:30| 東京 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回『RCS-零-ZERO(ビギナーズクラス)』ワークショップ参加

零距離戦闘術 [入門編] (DVD付) -
零距離戦闘術 [入門編] (DVD付) -
というわけで、参加してきました。第1回『RCS-零-ZERO(ビギナーズクラス)』ワークショップ。
今までに数回こういう形でやってたの知ってたけど行ったことがなく、今回は初心者向けの第1回ということで迷わず申し込んだ。
小休止を挟みつつも5時間のセミナー。
ゼロレンジコンバットというよりあくまでリボーンの映画で行われてたアクションを学ぶという形。参加人数は30人。
5時間色々ありすぎて全部は覚えきれなかったけどほぼ全く知らないことばかりなのでものすごく面白かった。知らないことを習うってやっぱいいな。
ウエイブでの崩し、対ナイフ、対ハンドガンのディスアーム(相手の武器を奪い取ること)技術とか。
普段やってる柔術とかに応用できなくもないこともあったのもよかった。
講師の先生は元自衛官で今ゼロレンジのインストラクターをやってる人。稲川先生もいて少しだけやってくれたけどやばかったね。
体格は比較的小柄で細いんだけど動きのキレが全然違う。もちろん自分らには穏やかに接してくれてるけどまとう雰囲気もちょっと違うというか、劇中のアビスウォーカーがほんまにいる感じ。
行ってよかった。
また次回もあるそうなんで都合が合えば絶対参加したい。

RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -
RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕 -

posted by ぺん獣 at 13:24| 東京 ☀| Comment(0) |  格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

老狂女映画「何がジェーンに起ったか?」(1982)

何がジェーンに起ったか? [DVD] -
何がジェーンに起ったか? [DVD] -
これは怖い、これは名作。DVD購入したはいいけどずっと見てなかった映画「何がジェーンに起ったか?」(1962)ついに見た。
店が暇だから溜まってたDVDがプロジェクターでゆっくり見れるぜ。。。。。。

これは楳図先生の「おろち」の姉妹のエピソードの元ネタ映画でもあるというので楽しみにしてみたけど・・・こっちのほうが当然怖い!
とにかく、狂った老女ほどおそろしいものはない。
まずそのビジュアルからして怖すぎ!
似た感じで「ミザリー」もあるけどおばちゃんよりおばあちゃんのほうがホラー度が高まる。
2時間以上あるけどだれずにずっと怖い。
さらに最後のオチも用意されてるという。
ハリウッドの裏側とか、色んな要素が盛り込まれてる映画だけどサイコ・ホラーとしてすばらしい作品。THE ULTIMATE VERSUS-アルティメット・ヴァーサス- [DVD] -
THE ULTIMATE VERSUS-アルティメット・ヴァーサス- [DVD] -
北村龍平監督、坂口拓主演映画「VERSUSヴァーサス」見返してみる。
全員若い。
そして、明日はなんとリボーンコンバットシステムのビギナーセミナーに参加予定。
ウエイブの片鱗だけでも感じられれば。

posted by ぺん獣 at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする